芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:男性

    6t

    1 : 砂漠のマスカレード 2016/07/19(火) 13:23:19.03 ID:CAP_USER9

    しらべぇでも先日報じた、峯岸みなみのフォトブック『私は私 峯岸みなみフォト&エッセイ』の初週売上が判明。それが650部という、メジャーアイドルではまれに見る大爆死であったことが話題となっている。

    ■3月発売の広瀬すず写真集にも完敗

    集計期間は7月4日~7月10日。峯岸の写真集の発売は12日であり、つまり実質予約分の冊数ということになる。上位のものと比較してみると、たとえば週間3位に入った広瀬すずの『17歳のすずぽん』は1,099部。この商品は3月の発売だ。

    いくら相手が絶世の美少女・広瀬すずと言えども、その7割に満たない数字とは......。日本を代表する国民的アイドルの一期メンバーとしては、なんとも悲しい結果である。

    峯岸と言えば、先日ライザップでのトレーニングで筋肉質な肉体美を披露し、大きな話題となっていた。宣伝としては十分なほど広まっていたのに、なぜ結果に結びつかなかったのだろう?
     

    https://news.nifty.com/article/item/neta/sirabee-145228/
    【AKB48峯岸みなみ写真集「初週650部」の大爆死の理由「顔」「ブスで人気もない」「広瀬すずは3月に発売したが今でも3位」「筋肉質な女性は好きだけど」】の続きを読む

    w5

    1 : 三毛猫 2016/07/17(日) 12:25:49.44 ID:CAP_USER9

    「いま、カリフォルニア州サンディエゴにあるアパートメントに13歳の娘と住んでいます。娘は学校が始まる前の早朝に、フィギュアスケートの練習に行くんです。もちろん送り迎え係は私です(笑)。朝食の準備もあるので、毎朝4時には起きる日々を過ごしています」

    そう語るのは、武田久美子(47)。今年1月11日に、米国人男性(51)との離婚が成立し、半年がたった。現在は、愛娘ソフィアちゃん(13)と暮らすシングルマザー生活を送っている。

    武田が製薬会社勤務の元夫と結婚したのは’00年。“20世紀最後の日”に行われた挙式では「一生の思い出になった」と彼女は、涙を浮かべた。

    しかし、価値観の違いから、’14年2月から離婚協議に--。約2年続いた離婚協議は、“泥沼”とも報じられた。武田は、夫の性格をこう振り返る。

    「アメリカ人の気質として言えるのは、日本人と違って情が深くないんですよ。日本でいう“わびさび”みたいなのはあまりありません。よく言えば“あっさりとしている”。悪く言えば“そっけないし、冷たい”。夫は優しい人でしたが、『冷たいな』と感じてしまうことはたくさんありましたね。

    娘を産んだ直後は、育児の勉強からいろんなことまで、小さな赤ん坊を育てるのに精いっぱいでした。そんなときも、『そこまでソフィアに手をかけなくてもいいじゃん。ボクにも時間をさいてよ、構ってよ』という感じでしたね」

    武田は、5月29日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。番組で明かしたのは、結婚直後から夫に「アメリカに来て2カ月たったら、おまえもプラプラしないで、家計を助けるために働け!」という夫の発言だった。

    「やっぱり、夫は家族より“自分が第一”の人だったんだと思います。しかもアメリカはベビーシッター文化。母親ですら、自分の時間を取るために、自分の子どもを預けるんです。でも、私はそれができなくて、独りで働きながら子育てしていましたけど……」

    国籍の違う相手と離婚するのには、かなりの手間と時間を要したという。

    「離婚協議中、弁護士に『1年間にかかるすべての経費を計算して書類で出して』と言われたんですが、家計簿なんてつけてないからすごく大変でした。

    弁護士や会計士など複数の専門スタッフを頼まなければなりませんでしたから、その方たちとのやりとりのたびにお金も発生しました。いま考えると、そのやりとりを通して、いったい何が残ったんだろう……とも思うんです」

    現在、夫から受け取っているのは娘を育てるための養育費のみ。慰謝料はいっさいもらわなかった。

    「娘の親権は私になりました。でも、娘はいまも夫のもとへ行ったりしています。夫の家は、私たちの家から車で30分くらいのところにあるんです。

    アメリカでは、『離婚していようと子どもは2人の親のもとで育つべき』という考えが根付いています。離婚の責任は子どもにはないですから、それができるのはいいことだと思います」

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160717-00010001-jisin-ent
    【武田久美子が離婚した理由「国際結婚の難しさ。夫が冷たい。慰謝料はなし」夫「子供より僕を構ってよ。お前も家計を助けるために働け!」】の続きを読む

    ww

    1 : 砂漠のマスカレード 2016/07/17(日) 01:11:18.49 ID:CAP_USER9

    タレントの鈴木紗理奈(39)が16日放送の読売テレビのバラエティー「特盛! よしもと」に出演し、離婚の原因を「(元夫の)浮気や、浮気!」と告白した。

    鈴木はレゲエミュージシャンのTELA―Cと08年に結婚したが13年に離婚。「1回や2回やあらへんで。浮気ばっかり」と暴露した。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160716-00000062-sph-ent
    【鈴木紗理奈「離婚原因は夫の浮気や、浮気!1回や2回やあらへんで」「そういう男を選んで結婚した自分が悪い」「すずちゃん!やめるんだ!」】の続きを読む

    qw

    さゆりんご軍団「さゆりんごが咲く頃」ライブ映像のワンシーン

    w1
    w2
    w3

    さゆりんご軍団 (左から)佐々木琴子、松村沙友理、寺田蘭世、伊藤かりん

    w4
    w5

    1 : ジョーカー 2016/07/16(土) 21:23:21.94 ID:CAP_USER9

    乃木坂46・松村沙友理率いる“さゆりんご軍団”が歌う「さゆりんごが咲く頃」の映像が乃木坂46のオフィシャルYouTubeにて初公開された。

    この曲は、2016年6月に2ndアルバム『それぞれの椅子』の発売を記念して実施された46時間生配信番組「第2回 乃木坂46時間TV」内で松村沙友理率いる“さゆりんご軍団”が敢行したゲリラライブにて披露されたもの。

    ライブでは、自身の楽曲「何度目の青空か?」を替え歌にして披露した「何度目の軍団か?」は生配信されたが、そのライブでもう1曲披露していた自身の楽曲「ハルジオンが咲く頃」を替え歌にした「さゆりんごが咲く頃」は配信されなかったことで、ファンの間では幻の1曲として語られていた。

    無観客の屋上遊園地で、心細そうな面持ちでパフォーマンスする松村沙友理・伊藤かりん・佐々木琴子・寺田蘭世による“さゆりんご軍団”のパフォーマンスはまさにファン必見となっているので、気になっていた人はチェックしてみよう。

    なお、この「さゆりんごが咲く頃」は7月27日リリースの乃木坂46の15thシングル「裸足でSummer」に収録され…ないので、注意しておこう。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160716-10121370-lisn-musi

    乃木坂46 『さゆりんごが咲く頃』
    【乃木坂46松村沙友理が率いる“さゆりんご軍団”幻の名曲「さゆりんごが咲く頃」ライブ映像初公開「恋愛禁止なのに不倫」「他のアイドルより顔が良い」】の続きを読む

    c3

    1 : Egg 2016/07/15(金) 01:35:24.57 ID:CAP_USER9

    ガッキーの愛称で親しまれている、国民的女優・新垣結衣。

    CM総合研究所が毎年調査を行なっている「タレント好感度ランキング」でも常連の彼女だが、出演中の広告に「写ってはイケナイ影」が写り込んでしまっていることが発覚し、ファンのあいだで騒然となっている。

    駅貼りの雪肌精の特大ポスター。ガッキーきれいだな?と思って近づいてみたら、ガッキーの瞳に映り込むカメラマンと扇風機持ったスタッフ!! 

    ■現場へ直行
    しらべぇ編集部ではポスターが設置している渋谷駅構内のホームへ実際に行ってみることに。

    写真

    c1

    特大サイズの美しいガッキーが、アンニュイな表情でこちらに微笑みかけてくる。行き交う通行人も、チラチラと広告に目をやっているのが確認できた。肝心の瞳だが...

    写真

    c2

    うぉぉ...。もろにスタッフが2名、確認できるではないかッ! 左側にカメラマンと見られる人影、そして右側の人影が手にしているのは、おそらく白い扇風機だ。

    撮影の裏側をのぞいて若干おトクな気分になるような...現実に引き戻されるような複雑な気分の記者であった。

    ■プロカメラマンの意見は
    編集部では、広告ポスターの撮影にも携わる30代女性カメラマンにも見てもらったところ...

    「ここまで媒体が大きくなる予定がなかったのかもしれません。 あとは目の中の写り込みまでは修正しないカメラマンもいます。

    リングライト(※人物撮影などで使うライト)を使えば映り込みは防げますが、光のニュアンスが硬くなりやすいので全体のバランスに合わなかったのかもしれません」

    また、30代の男性デザイナーからは辛口のこんな意見も...

    「レタッチのスケジュールをほぼとらず超タイトスケジュールで進行していたのかもしれません...。事務所サイドも、長期契約している仕事だとチェックを油断することがあるのかも」


    http://news.infoseek.co.jp/article/sirabee_144015/
    【衝撃!新垣結衣のポスターに映り込む「写ってはイケナイ影」が写り込んでしまっていることが発覚しファン騒然「カラコン使ってない」「瞳が綺麗」】の続きを読む

    i6
    i2
    i3
    i5

    1 : 砂漠のマスカレード 2016/07/14(木) 06:56:55.38 ID:CAP_USER9

    現役女子大生で実業家の椎木里佳さん(18)がツイッターに投稿した「美談」が、ネット上で思わぬバッシングを呼ぶことになった。

    椎木さんのツイートは、ボロボロの服を着た男性に牛丼代を渡そうと考えたが、「ダサい感情が邪魔をしてできなかった」という後悔をつづったもの。

    こうした投稿に対し、ネット上では、「勝ち組の自己満足ではないか」「苦労も知らないくせに」などと、椎木さんの「華麗な経歴」を理由に反発が強まっている。

    「もし私のこと知ってたらどうしよう」「女子高生社長」という肩書で話題を呼んだ椎木さんは、2016年春には慶應義塾大学に進学。

    中学3年生の若さで設立したマーケティング会社AMFの代表取締役社長として事業を運営するほか、ワイドショーや情報番組などメディアへの露出も多い。

    そんな椎木さんが2016年7月11日深夜に投稿したツイートが、いまネット上で物議を醸している。

    椎木さんは車で移動中、「牛丼屋の前でボロボロになっている服を着て、1人で立ち止まってる男性」を窓越しに見かけた。その後、この男性は「財布の中身をチェック」して、「諦めたように(中略)行ってしまった」という。

    椎木さんは、「お金を握りしめて車から降りよう」と考えたという。だが結局、椎木さんは考えを実行に移すことが「できなかった」。その理由について、

    「バカにされてるって思われたらどうしよう。もし私のこと知ってたらどうしよう。そんなダサい感情が邪魔をしてできなかった」と後悔を交えつつ説明している。

    その上で、投稿の末尾には「今度は(車から)降りてみようと思う。勇気を出して声をかけてみよう」との決意もつづっていた。

    「わざわざ公表することは偽善」
     
    椎木さんといえば、東証1部上場企業「ディー・エル・イー」の椎木隆太代表取締役の娘で、慶應義塾の幼稚舎にも通っていたことで知られる。そのため、女子大生社長という肩書についても、「親の七光り」という批判が定期的にみられる。

    こうした背景があるためか、今回の椎木さんのツイートは、ネット上で「苦労も知らないくせに」「いい人アピールですか?」などと激しい反発を呼ぶことになった。

    さらには椎木さんのツイッターアカウントにも、

    「それは優しさではない、勝ち組の自己満足ではないかな」
    「身なりがボロボロだとか、人の事勝手に見下して優越感に浸りたいだけだろう」
    「素晴らしいと思いますが、SNSでわざわざ公表することは少し偽善を感じます」
    といった批判的なリプライ(返答)が集中することになった。

    一方で、「心が優しくないと感じられない事」「とても優しい方なんですね。素敵です」と肯定的な意見も寄せられている。椎木さんは、こうした様々な反応に対し、13日正午現在、ツイッターを更新していない。

    派遣など非正規労働者が「ロストジェネレーション(失われた世代)」と呼ばれるなど格差が広がるなかで、生まれながらに経済的に恵まれ、18歳で「社長」という肩書を持つ椎木さんの言葉には、どうしても「上から目線」を感じてしまう人が多いようだ。

    そこへ持ってきて、椎木さんの女の子らしい率直な語り口が、かえって反発を招くことも多い。

    16年2月には、自身が社長をつとめるAMF公式サイトのソースコードが、他社サイトのコードを「パクっていた」として騒動が起きたが、このとき椎木さんはツイッターで、

    「私自身は気がつけなかったので、今回炎上させてくださった方々に感謝しています。やってしまったことの事実は変えられない」などと挑戦的な文章を投稿したことが、ネット上で激しい批判を集めた。

    https://news.nifty.com/article/domestic/society/jcast-272380/
    【女子大生社長の椎木里佳「ボロボロの服を着た男性にお金を」で炎上「結局何もしてない」「他人を見下すのは失礼」「お姫様気分で庶民に施し妄想」】の続きを読む

    このページのトップヘ