l5
l1
l2
l3
l4

1 :
★@\(^o^)/:2016/06/18(土) 09:09:25.39 ID:CAP_USER9.net
 
作家の百田尚樹氏(60)が18日、来月14日に公示される東京都知事選(7月31日投開票)への出馬を考えていることをツイッターで明かした。

この日朝、「東京都知事に立候補しようかと真剣に考えている。取り敢えず住民票を移して、生まれて初めて東京都民になるか」とツイートした。

ただ、その16分後には「でも、都知事選なんかに立候補したら嫁さんに怒られるから、こっそり出ないとあかんなあ」ともつぶやいている。

都道府県知事の被選挙権は公職選挙法では「日本国民で満30歳以上であること」とされており、住民票が東京都になくても、立候補は可能となっている。

百田氏は2014年の都知事選では立候補した田母神俊雄元航空幕僚長を支持し、都内で応援演説を行っている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160618-00000042-sph-soci

【百田尚樹「僕が東京都知事になったら給料はいらない。生活費くらい自分で稼げる。議員の給料を半分にする」】の続きを読む