芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:神田うの

    7t
    1: 名無しさん 2017/08/23(水) 22:17:33.63 _USER9
    神田うの(42才)が、大手パチチェーンなどを展開する実業家の夫と別居状態にあることがわかった──。

    8月上旬、数日間にわたって都内ホールで開かれた有名バレエ学校の発表会。かつて黒木瞳(56才)や君島十和子(51才)の娘たちが通い、今は市川海老蔵(39才)の長女が学ぶ超名門バレエ教室の今年の発表会では、全国から集まった約1500人の生徒がステージに立ったという。

    その最終日。まばゆいライトを浴びた子供たちと同じぐらい会場で目立っていたのが、ミニ丈の鮮やかな花柄ワンピースと白いハイヒールで美脚を見せつけていた神田うのだった。

    「5才の娘さんの晴れ舞台を家族総出で見にきていらっしゃいましたよ。会場には旦那さんが先に着いていて、後からうのさんとうのさんのご両親が合流。うのさんはママ友も多いようでロビーでは笑顔でいろいろなかたにご挨拶されていました。

    でも、娘さんの出番になると、観客席から身を乗り出すようにしていたかと思えば、ホールの隅で腕組みして見守っていたり、真剣そのものといった様子でした」(保護者の1人)

    夫もうのの隣で、愛娘の姿に視線を釘付けにしていた。夕方、発表会が終わると、うのは一家で近所の中華料理店へ。仲睦まじい家族の団らんを見せていた。

    ところが食事の後、うのと娘が帰っていったのは両親が暮らす都内の一戸建て。かたや夫が帰ったのは、高級タワーマンション――夫婦の知人によると、それが最近のパターンだという。

    「どうやら昨年後半くらいから別居状態になっているそうです。娘さんも『今度パパにいつ会う~?』なんて口にしていましたし、旦那さんも『うのは全然家に帰ってこないからなぁ』と話していましたね」

    うのといえば、タレントのかたわら、ストッキングやウエディングのブランドを立ち上げて年商数十億円の成功を収め、さらに2007年10月には大手パチチェーンなどを展開する実業家と結婚。贅を尽くした結婚式を10回ほども行うなど、超セレブ&おしどり夫婦生活が代名詞だった。2011年10月、長女を授かったことは大きな転機になったようだ。

    以下ソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170823-00000014-pseven-ent 
    【【芸能】神田うの、夫婦仲良好も夫と別居状態!子育て優先で実家生活】の続きを読む

    y
    1: 名無しさん 2017/08/22(火) 10:55:47.11 _USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00000037-dal-ent
    デイリースポーツ

    タレントの神田うのが、長女のバイオリン合宿へ夫がヘリコプターで送ってくれたことを明かした。

    うのが20日につづったブログには冒頭からヘリコプターとその前に立つうの長女の写真が。「バレエの発表会の翌日からは、バイオリンの合宿だよ」とつづられており、長女とともに出発する直前の様子を明かした。

    「パパが大好きなヘリで送ってくれたの」ともつづられ、どうやら夫が用意してくれたようだ。家族3人と祖母の4人でヘリに乗り込み「パパも精進湖まで一緒に送ってくれたの。パパ、どうもありがとう」と感謝のコメントも。

    またパイロットの名前も記されており「いつもどうもありがとうございます」とつづっていることから、ヘリコプターでの送迎はどうやら初めてではなさそうだった。

    続くブログでは空からみた精進湖や合宿所の様子も写真でアップ。湖のほとりにヘリは着陸したようで、着陸後のヘリコプターも写真に収めていた。 
    【【芸能】神田うの「パパありがとう」娘の合宿はヘリコプター移動】の続きを読む

    i
    12
    w6

    1 : ★@\(^o^)/:2016/06/27(月) 20:23:49.90 ID:CAP_USER9.net

    タレントの神田うの(41)が、27日放送のテレビ朝日系バラエティ番組「しくじり先生 俺みたいになるな!! しくじってもやり直せる3時間スペシャル」に、“老若男女まんべんなく嫌われちゃったKY先生”として登場。

    1994年、19歳でテレビデビュー。以来「息子の嫁にしたくない女」「ママ友にしたくない芸能人」など、様々な“嫌い”ランキングで11冠を獲得しているという。

    「高飛車」「生意気」「ドギツイ化粧とファッションセンス」「つける薬がない」などと評されたことを紹介しながら、嫌われた理由は「空気が読めない=KY」と分析。

    「嫌われないための授業」を展開した。「KYは気づかずに人を傷つけている」と、自身の幼少期の数々のエピソードを紹介。モデル事務所に所属し雑誌で活躍し始めると、「お茶してる感じ」でテレビにも出演。

    ディレクターや共演者にもすべて“タメ口”で、CM中に騒いだり、他の出演者の話に平気で割り込んだり、失礼とされることが何かも分からずに多くの人に嫌われながらも、テレビ制作側はそんな神田を面白がって使い「KYモンスター神田うの」が完成したという。

    転機はベビーシッターから1300万相当の物品を盗まれた被害に遭った事件。当初、世間からは自慢だと言われたというが、その時初めて、「家族に迷惑をかけていると気づいた」と涙を見せ「今改善している最中です」と明かした。

    最後は「空気を読めない人は、自分がKYだと気付いていません。自我が強かったり周りが見えていません。今後の私の目標は、精神的自立です。今までは、人に甘えたり頼ったりしていましたが、今は母親として、脱KYを目指しています」と締めくくった。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00000126-spnannex-ent
    【日本一嫌われた女 神田うのが「しくじり先生」登場!脱・KY宣言「仕事も上手く勝ち組で金持ち」「恋愛・家政婦の窃盗」】の続きを読む

    6

    1 :
    ひろし ★@\(^o^)/:2016/06/23(木) 22:35:04.35 ID:CAP_USER9.net
     
    タレントの神田うの(41)が、別居が報じられた作家の乙武洋匡氏(40)から報告を受けたことを明かした。23日発売の「女性セブン」および「週刊新潮」は、乙武氏が妻の仁美さんと別居していると報じた。

    神田は同日生放送のフジテレビ系「ノンストップ」に出演。親交のある乙武氏から前日にLINEで連絡があり、別居の報告を受けたと明かした。

    神田は乙武氏から聞いた別居の原因についても明かした。「今まで週の半分しかお家に居ないなかった、週のもう半分は事務所に寝泊まりしていた彼が、毎日家に居る生活になったことで、奥様の仁美さんが窮屈に感じてしまった」と、

    3月24日発売の「週刊新潮」で不倫を報じられたことで生活が変化し、そのことで夫婦仲に亀裂が入ってしまったという。別居は仁美さんから切り出されたそうだ。

    神田は、「子育てって(子供が)1人でも大変。そこに乙ちゃんもいるわけだから」と、3人の子育てと乙武氏の介護をする仁美さんをおもんぱかった。

    また、「不倫とか言われちゃうような今回の報道で、こういうふうに2人のバランスが崩れてしまったから、すごく私は友だちとしては非常に悲しい。世の中にはいろいろな夫婦の形がありますから」と語った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160623-00000172-nksports-ent
    【神田うの「乙武洋匡からLINEきた。不倫報道は友達として悲しい。いろんな夫婦の形がある」】の続きを読む

    6

    1 :Twilight Sparkle ★@\(^o^)/:2016/04/08(金) 13:49:39.71 ID:CAP_USER*.net

    神田うの(41)が新著「女も“殿”であれ!」(講談社)を出版するのを機に、オリコンスタイルが神田にインタビューした内容が話題になっている。

    特に注目なのは「嫌われ有名人ランキング」に20年間ずっと入っていることに関するくだり。若いころはバッシングへの対処に悩み、泣いた日々もあったそうだが、その後はあまり気にならなくなった。

    つい最近も神田自身が出演する検証番組があったが、「20年間のランキングを見ていたら、その時期にワァーッて一瞬だけ話題になった女性がランクインしていて面白いですよ」と言える心境になったという。

    そこで、日刊ゲンダイも改めて“一瞬だけ話題になった”女優を、週刊文春の名物企画「嫌いな女優」から探してみると……。

    04年のアンケートではさとう珠緒(1位)、05年には梨花(7位)、09年には道重さゆみ(10位)なんて名前が見つかった。みんな最近、見かけないなぁ。芸能評論家の肥留間正明氏が言う。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/178921
    【「嫌われ有名人ランキング」に20年間ずっと入っている神田うのに「泉ピン子目指せ」の声】の続きを読む

    このページのトップヘ