芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:総選挙

    w1
    w2
    w3
    w4
    w5
    w6
    w7
    w8

    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/06/20(月) 09:16:52.92 ID:CAP_USER9.net
     
    18日に生中継されたフジテレビ「AKB48総選挙SP」が平均(第3部=後8・51~9・24)17・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高視聴率をマークしたことが20日、分かった。

    速報値2位のHKT48指原莉乃(23)が史上最高の24万3011票を獲得し、史上初の連覇を達成した。総得票数は325万5400票と過去最多だった昨年の328万7736票より減少したが、過去の選挙と変わらぬ高い注目を集めた。

    昨年の放送は「メンバーコメントをぶった切ってCMに入るタイミングが最悪」とインターネット上に批判の声が相次いだが、今年はCMを番組前半に多めに投入し、後半は余裕のある進行。

    6位から1位の発表はノーCMで会場の臨場感を伝えた。「余計な演出がなくて良かった」「会場の進行と中継のCMがコントロールされていた」など評価する声が見られた。

    フジテレビがAKB選抜総選挙の生中継特番を組むのは5年連続。平均視聴率は2012年(1位・大島優子)が18・7%、13年(1位・指原莉乃)が20・3%、14年(1位・渡辺麻友)が16・2%、15年(1位・指原莉乃)が18・8%だった。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160620-00000069-spnannex-ent
    【フジテレビ「AKB総選挙は視聴率17・6%」ネット「卑怯すぎる詐欺行為」「酷い分割」「過去最低」】の続きを読む

    u3
    u4
    u1
    u2

    1 :ジョーカー ★@\(^o^)/:2016/06/19(日) 09:22:24.10 ID:CAP_USER9.net

    アイドルグループ「AKB48」の45枚目のシングル(発売日未定)を歌う選抜メンバーを決める「第8回AKB48選抜総選挙」が18日開票され、SKE48の須田亜香里さんが7位となり、初の“神7”入りを果たした。

    昨年18位から大躍進を遂げ、1日に発表された投票速報(中間発表)では5位と大健闘したことも話題になった須田さんは「なんでだろう?と思っている人も多いと思います。(自分の名前で)検索したら『なぜ人気と?』と出てきました」と自虐混じりで思いを語った。

    一方で、自身の人気について「私より可愛いし、きらきらしている人はいっぱいいます。どうして、(上位に)来られたか分からないけど、内側まで見てくれる人と出会ったからだと思います。

    見た目以上に中身を信頼していただいてると……。なぜこの子が前(上位)なんだと言わないでください」と分析した。

    須田さんは1991年10月31日生まれの24歳。2009年にSKE48の3期メンバーオーディションに合格。SKE48チームEのリーダーを務める。

    選抜総選挙では、第2回は圏外、第3回は36位、第4回は29位、第5回は16位、第6回は10位。昨年の第7回は18位だった。

    「AKB48選抜総選挙」は、シングルの選抜メンバーをファンによる投票で決定する年に1度のイベント。2009年の第1回は前田敦子さん、10年の第2回は大島優子さん、11年の第3回では前田さんが首位に輝いた。

    12年の第4回では再び大島さんがトップに立ち、13年の第5回は指原莉乃さん、14年の第6回では渡辺麻友さんが1位となり、センターを獲得。昨年の第7回では指原さんが2度目の女王に輝いた。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160619-00000007-mantan-ent

    【SKE48須田亜香里が初の“神7”入りに「顔がブサイクすぎる」「しずちゃんに似てる」「性格もブス」】の続きを読む

    t2
    t1

    1 :ひろし ★@\(^o^)/:2016/06/18(土) 23:05:11.16 ID:CAP_USER9.net
     
    ビートたけしが18日、TBS系の「新・情報7days ニュースキャスター」に出演し、「AKB48第8回選抜総選挙」で1位になった指原莉乃について「ゆびはらって読んでた」と明かした。

    安住紳一郎アナウンサーが総選挙の結果を報じると、たけしが「1位になると何になるの?」と尋ねた。

    次の新曲でセンターで歌えることを安住アナが説明すると、たけしは「マイクが一番端だったらみんな端に」と言って笑わせ、「日本は平和で。こういうことで盛り上がってありがたいことですな」と述べた。

    安住アナが結果をまとめたパネルを見ながら淡々と「指原さんは1位で渡辺麻友さんが2位」と述べた。

    ここでたけしが「さしはらって読めない。ゆびはらって読んじゃった。分かんないよ」と読めなかったことを明かしたあと、「HKTってなんですか」と尋ねた。

    安住アナが「博多です」と答え、AKBについては「秋葉です」と説明した。NMBを指すと「なんぼのもんや」とボケた。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160618-00000124-dal-ent
    【ビートたけし「指原莉乃は、ゆびはらって読んでた。HKT48ってなんですか?日本は平和でありがたい」】の続きを読む

    i2
    i3
    i4

    1 :ジョーカー ★@\(^o^)/:2016/06/18(土) 22:56:31.71 ID:CAP_USER9.net

    AKB48の45枚目のシングル(タイトル未定、8月31日発売)の楽曲を歌う選抜メンバーを決める『第8回AKB48選抜総選挙』が開票され、HKT48チームHの指原莉乃(23)がAKB48総選挙史上初の2連覇に輝いた。

    総獲得投票数は過去最多となる24万3011票を獲得した。2位は2年ぶり女王奪還を狙っていたAKB48チームBの渡辺麻友(22)となった。

    過去の総選挙では、前田敦子(1位:第1回/第3回)、大島優子(1位:第2回/第4回)、自身も第5回に頂点に輝いたが2連覇目前に渡辺(1位:第6回)に阻まれた。

    しかし、8年目にして“レジェンド”前田と大島が成し得なかった偉業を見事に達成し、ついに女王“交互の法則”を打ち砕いた。

    スピーチで指原は「本当に本当に本当に、ありがとうございます」と感謝し「あっちゃんも(前田敦子)、優子ちゃんも達成できなかった連覇、私なんかという気持ちもありますが、心からうれしく思っています」と目に涙を浮かべ喜んだ。

    また、PR動画では1位公約について「ダチョウ倶楽部さんに弟子入りして、熱湯コマーシャルをコンサートでします」と宣言した指原。

    同選挙にはAKB48および姉妹グループに所属する272人が立候補。

    5月31日からスタートしたファン投票によって、45thシングルの表題曲のセンターや選抜16人、カップリング曲を歌う「アンダーガールズ」(17~32位)、「ネクストガールズ」(33~48位)、「フューチャーガールズ」(49~64位)、「アップカミングガールズ」(65~80位)がそれぞれ決定した。

    ◆指原莉乃(さしはら・りの)
    1992年11月21日生まれ、23歳。大分県出身。愛称さっしー、さしこ。07年10月にAKB48加入した5期生。12年5月に「それでも好きだよ」でAKBメンバー5人目のソロデビュー。

    同年6月にHKT48に移籍し、翌年の第5回総選挙で初の1位を獲得した。過去の総選挙は第1回から27位→19位→9位→4位→1位→2位→1位。

    ◇開票結果

    順位 得票数 名前 (所属・チーム)

    第1位 24万3011票 指原莉乃(HKT48TeamH)
    第2位 175,613票 渡辺麻友(AKB48 Team B)
    第3位 112,341票 松井珠理奈(SKE48 Team S)
    第4位 110,411票 山本彩(NMB48 Team N)
    第5位 92,110票 柏木由紀(AKB48 Team B/NGT48 TeamN III兼任)
    第6位 78,279票 宮脇咲良(HKT48 Team KIV/AKB48 TeamA兼任)
    第7位 69,159票 須田亜香里(SKE48 Team E)
    第8位 68,126票 島崎遥香(AKB48 Team A)
    第9位 60,591票 兒玉遥(HKT48 Team H/AKB48 Team K兼任)
    第10位 58,624票 武藤十夢(AKB48 Team K)
    第11位 58,610票 横山由依(AKB48 Team A)
    第12位 50,190票 北原里英(NGT48 Team NIII)
    第13位 47,094票 向井地美音(AKB48 Team K)
    第14位 43,318票 岡田奈々(AKB48 Team 4)
    第15位 40,648票 高橋朱里(AKB48 Team 4)
    第16位 40,071票 にゃんにゃん仮面(AKB48 ?)


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160618-00000320-oric-ent
    【第8回AKB総選挙!指原莉乃が史上初の2連覇「前田敦子も大島優子も達成できなかった連覇、心からうれしい」】の続きを読む

    w3
    w1
    w2

    1 :影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2016/06/18(土) 11:08:52.31 ID:CAP_USER9.net

    「第8回AKB48選抜総選挙」の開票イベントが18日、HARD OFF ECOスタジアム新潟で行われる。ここでは、開票イベントを前に今年のAKB48選抜総選挙の見どころを紹介する。

    1日の初日開票速報では、返り咲きを狙うAKB48の渡辺麻友が42,034票を集めて1位に。渡辺が開票速報で1位を獲得したのは今回が初めて。幸先の良いスタートを切った。

    速報2位は昨年、そして第5回で1位に輝いた経験のあるHKT48の指原莉乃。41,127票と1位の渡辺とは900票ほどの差だった。

    姉妹グループの活躍も目覚ましいAKB48グループ。SKE48の松井珠理奈(開票速報3位)、NMB48の山本彩(開票速報4位)、HKT48の宮脇咲良(開票速報12位)も虎視眈々と1位を狙っている。

    開票速報でジャンプアップし、上位16位に踊りでたのが、AKB48岡田奈々(昨年29位)、SKE48竹内彩姫(昨年圏外)、AKB48高橋朱里(昨年25位)、AKB48大島涼花(昨年圏外)、

    NMB48沖田彩華(昨年圏外)、AKB48川本紗矢(昨年圏外)、HKT48渕上舞(昨年31位)ら。彼女たちが選抜入りをキープするのかも見どころだ。

    ほか、次世代エースとして期待されているAKB48向井地美音、SKE48後藤楽々、NMB48須藤凜々花らが成長中。最新シングル「翼はいらない」で初選抜入りを果たした山田菜々らチーム8のメンバーも逸材が揃っている。

    グループからの卒業が相次いだ昨今。グループの総監督をつとめていた高橋みなみ(昨年4位)をはじめ、宮澤佐江、梅田彩佳、小林香菜、倉持明日香、高城亜樹、永尾まりやなど、中堅・ベテランメンバーがここ1年の間に卒業した。

    また、卒業を発表しているNMB48の渡辺美優紀(昨年12位)のほか、SKE48松村香織(昨年13位)、SKE48柴田阿弥(昨年15位)が不出馬。彼女たちの票がどう動くかが気になるところだ。

    今回も昨年に続き、関東圏から離れて、地方での開催。昨年発足したNGT48の本拠地・新潟での開催となる。地元での開催が追い風となるのか。

    100位までが発表された開票速報では、荻野由佳が91位、中井りかが92位にランクイン。キャプテンをつとめる北原里英は50位だったが、昨年は11位で選抜メンバー入りしている。

    また、今年は初の試みとして18日のお昼のAKB48グループコンサートに、チケットを購入して来場した者にも、投票権を付与。約3万票が開票直前に動く可能性がある。


    http://mdpr.jp/news/detail/1592481



    【AKB48選抜総選挙!注目株、卒業メンバーの浮動票「柏木由紀と島崎遥香の順位下落が見どころ」「ニコ生も特番」】の続きを読む

    c7

    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/06/18(土) 04:52:52.35 ID:CAP_USER9.net
     
    AKB48の小嶋陽菜(28)がグループを卒業することが17日、分かった。最年長メンバーとして“旅立ち”を告げる場を模索し続けてきたが、新潟での「第8回選抜総選挙」のステージを選んだ。

    関係者によると、すでに周囲に意向を伝えており、最終的に発表するかどうかは、本人の意思に任せることになったという。

    SPEEDにあこがれ、小学6年のときに芸能界入り。AKBオープニングメンバーオーディションを受けた理由は、「応募の履歴書の写真が写メでOKだったから、軽い気持ちで」という小嶋らしいものだった。2005年12月8日、1期生として劇場デビューを果たした。

    秋元康総合プロデューサーからは「陽菜は30歳までAKBを続けられる」と太鼓判を押されたこともあるが、12年8月に同期の前田敦子が卒業してからは、自身も巣立ちを意識してきた。

    おっとりキャラらしくなかなか行動に移せなかったが、ファッションの道という次のステップが見えたことで、“28歳の別れ”を決断した。

    【こじはると卒業】

    1期生の小嶋は数多くの仲間を見送ってきた。そのたび、“次はこじはる”と名前が挙がり、卒業説が浮上しては消えてきた。ここ数年は卒業カウントダウン状態となっていた。

    ▼13年12月24日 写真集イベントで来年の予定を尋ねられ「卒業準備の年ですかね」

    ▼14年6月7日 「第6回選抜総選挙」 総選挙での卒業発表がウワサされる中、ステージ上で「AKB人生で悔いはありません。ここで卒業発表…」と切り出して驚かせ、「…しちゃおうかと思いましたが、しませ~ん」

    ▼14年7月 デイリースポーツのインタビューで「(大島)優子の卒業(※14年6月)も見届けたし、ギリギリまで引っ張ったので、動こうと思ってます。やっと重い腰を上げられます」と旅立ちへの覚悟を固めたことを示唆。

    ▼14年9月17日 「第5回じゃんけん大会」で準優勝。「優勝したら卒業ってなると思ってたので…」と卒業発表はなし。

    ▼14年11月27日 出身地のさいたまでコンサート。“凱旋公演で卒業発表か”とウワサになっていたが、「心配してくれるファンもいるけど、またAKBとして戻ってきます」。

    ▼15年3月29日 「第7回選抜総選挙」(6月6日開票)への不出馬が明らかに。卒業が取りざたされる。

    ▼15年5月18日 写真集イベントで卒業の可能性を聞かれ「ハーフハーフ」

    ▼16年4月8日 盟友・高橋みなみが卒業。これで残る1期生は峯岸みなみとの2人となった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160618-00000000-dal-ent


    【小嶋陽菜がAKB48卒業を総選挙で発表!「この女は絶望的に肌汚い」「28歳のおばさんアイドル」】の続きを読む

    このページのトップヘ