芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:裏切り

    j
    48
    84
    01

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/02(木) 11:04:45.14 ID:CAP_USER9.net

    タレントの平野綾が5月31日のツイッターでセーラー服姿を公開、「林修の今でしょ!講座3時間スペシャル」(テレビ朝日系)の出演告知を行った。

    セーラー服姿は番組収録時のもののようで、2枚のうちの1枚はバストアップのショット、もう1枚は手のひらをちょこんと上に向けたかわいらしいポーズを取っている。

    ところが、これに対してネット上では「自分たちを裏切っておきながら‥‥」「何を今さら清純派アピール?」と“元ファン”たちが強い拒絶反応を示しているのだ。

    「アイドル並みのキュートなルックスと可愛いアニメ声を兼ね備えた平野は、声優という枠を飛び越えて活動の場を広げ、人気を獲得していました。清純派然としたルックスから“男性経験ゼロ説”を信じていたファンも多かった。

    ところが、そうしたオタクたちが作り上げる勝手なイメージが嫌だったのか、突如として方向性を転換。テレビのバラエティ番組で男性との交際をほのめかすような発言をするようになった。

    また、同時期にバックバンドのメンバーを自宅に連れ込んでいる疑惑が浮上したことで、彼女の人気は大暴落しました」(芸能関係者)

    これ以降、平野はアーティスト路線を目指すがうまくいかず、以降は迷走。結局、元のアイドル路線に舵を切り直すが、かつてのファンが戻ってくることはなかった。

    「年齢的にも昔のようなやり方をするのは無理がありますね。今回アップされた写真を見ると、ソフトフォーカスと美白フィルターをかけているのがバレバレなんです。ポーズも若いアイドルがすれば可愛いのでしょうが、彼女だと痛々しいですね」(芸能ライター)

    このツイートに対して「いいね!」を押した人はわずか400人。リツイートに至ってはたったの160人。タレントとは思えない寂しい数字が、彼女の現在を物語っているようだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1139131/
    【平野綾に元ファンたちが大反発!「自分たちを裏切っておきながら」「何を今さら清純派アピール?」】の続きを読む

    b

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/26(木) 07:43:52.90 ID:CAP_USER9.net

    5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)でテレビ復帰したベッキーだが、その結果「順番が違う」「時期尚早」などの反感をさまざまな方面から買う事態となっている。

    また、番組の中で「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音と交わしたLINEの“卒論”の件も“ありがとう文春”も事実であると認めたことで「腹黒い」というイメージがすっかり定着してしまった。

    これらの反応から“ベッキーの復帰は遠のいた”と言われるなか、日本テレビとジャニーズ事務所が夏の「24時間テレビ」に向けて、ベッキーの本格復帰のために動くのではないかという一部報道があり、ネット上を騒がしている。

    だが、芸能ジャーナリストは「ジャニーズ事務所が積極的に動くということはない」と話す。

    「ジャニーズ事務所が女性から嫌われる“不貞”“略奪愛”“ファンへの裏切り”で問題になったベッキーの擁護に回ったら、ジャニーズのファンから反感を買うのは間違いない。

    ファンを大事にするあの事務所がそんな行動はとらないでしょう。また『24時間テレビ』に出演しようものなら“チャリティーを目的とした番組にふさわしくない”と視聴者から反発の声が上がるのは目に見えています」

    また、ベッキーがレギュラー出演していた「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)での復帰も、「金スマ」と違いファミリー層に向けた番組なだけに難しいという。

    “不貞”だけでなく、謝罪会見での嘘、その前日のLINEでのやり取り、「金スマ」への出演の経緯と、すべてにおいて女性視聴者の反発を買ったベッキー。

    これではテレビ界に影響を持つジャニーズ事務所といえども、おいそれと手助けできないのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1135225/
    【ジャニーズ事務所がベッキーのテレビ界復帰に積極的でない理由!「女性層から嫌われる」「ファンへの裏切り」】の続きを読む

    このページのトップヘ