芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:逮捕

    73c

    1 :シャチ ★@\(^o^)/:2016/07/09(土) 14:26:51.14 ID:CAP_USER9.net

    俳優の小沢仁志(54)が9日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜・前11時55分)に出演した。 

    Vシネマなどで共演経験がある、覚醒剤取締法と大麻取締法違反の疑いで逮捕された高知東生容疑者(51)について「単なるマヨラー。アイツはご飯の上にマヨネーズをかける」と素顔を明かした。

    これを聞いたMCのお笑いタレント・今田耕司(50)は「いつの間に“シャブラー”になってもうたんや…」と絶句していた。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160709-00000063-sph-ent
    【小沢仁志が逮捕された高知東生の素顔を証言!「アイツはご飯の上にマヨネーズをかける」「味覚障害」「世界中のマヨラーを敵に回したな」】の続きを読む

    1q

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/09(土) 08:25:42.43 ID:CAP_USER9.net

    女優・千堂あきほ(47)が、8日放送のフジテレビ系「全力!脱力タイムズ」(金曜、午後11・00)に出演。人気絶頂期の1999年から2000年にかけて被害にあった盗聴事件の経緯と真相を明かした。

    現在は北海道在住の千堂は、東京を離れるきっかけになった99年の事件の始まりは、自身の自宅や事務所、友人宅などに怪文書が届くようになったことだったことを明かした。

    千堂は「私が当時、お付き合いをしていた彼が、女にだらしがない、実はいろんな女がいるとか、被害者の会があるとかいう怪文書が出回り始めたんです」と振り返り、内容は「何人も中絶させた」「他にも女がいる」との誹謗中傷だったという。

    ただ当時、千堂と彼氏の交際はマスコミにも発覚しておらず、当初は熱狂的なファンのストーカー行為がエスカレートしたのかと思ったという。

    しかし、怪文書の内容は次第にエスカレート。千堂と交際相手と友人の3人で「自宅で話している内容が、次の日の(怪文書の)ファクスに織り込まれてくるようになった」と言う。

    盗聴器発見機で自宅を調べたところ天井裏から盗聴器が2つ発見された。このため警察とともに隠しカメラなどを仕掛けて捜査したところ、犯人は「私の所属していた事務所のマネジャーだったんです」と、00年6月に自身のマネジャーが逮捕された事件の真相を明かした。

    千堂は「ショックと、自分の愚かさ。毎日、この人を信じて過ごしていたのかと思うと、気持ちの整理がつかなかったです」と当時の心境を回顧。番組ではマネジャーが犯行に及んだ動機が「結婚して事務所を辞められては困る」だったと説明された。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000128-dal-ent
    【「彼氏の誹謗中傷」人気女優が盗聴マネ逮捕事件の真相告白!「動機は結婚して事務所を辞められては困る。始まりは自宅に届いた怪文書」】の続きを読む

    2l

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/07/03(日) 07:17:53.01 ID:CAP_USER9.net

    歌手の和田アキ子(66)が2日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に生出演。

    元俳優高知東生容疑者(51)の覚醒剤事件を受けて会見した妻で女優の高島礼子(51)について「離婚するのは妻として違う」と持論を語った。

    高島の会見を見たという和田は「私の見解」とした上で、2人が離婚やむなしとの風潮があることについて「離婚できる?普通するの?」と納得できない様子。

    2009年に薬物事件を起こした押尾学(38)が女優の矢田亜希子(37)と離婚したケースを持ち出し「あれは人が亡くなったりした(からやむをえない)」とコメント。

    自らも夫とは部屋など生活環境が別々であることを明かし「それでも離婚は違う。妻の責任として(高知が)どのように更生していくか、見極めるべき」と断言した。

    頻発する芸能界の薬物問題については「清原の時もそうだけど、やったことないからコメントできないのよ」と困惑気味。

    テレビなどで薬物使用時の器具などが報じられることについても「いいの?ここまで見せて。逆にあおっちゃう。(薬物について)詳しくなりすぎちゃう」と警鐘を鳴らした。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160702-00000101-spnannex-ent
    【和田アキ子「不倫と薬物で逮捕されても離婚は違う。高島礼子は妻の責任として高知東生がどのように更生していくか見極めるべき」】の続きを読む

    u6

    1 :ひろし ★@\(^o^)/:2016/07/02(土) 22:58:27.94 ID:CAP_USER9.net
     
    ビートたけしが2日、TBS系の「新・情報7daysニュースキャスター」に出演し、芸能界を引退した元俳優の高知東生容疑者が覚せい剤取締法違反などで現行犯逮捕されたことについて触れ、今後、「色んなヤツがでてくる可能性がある」と芋づる式に捕まることを予測した。

    安住紳一郎アナウンサーが、高知容疑者が4グラムという大量の覚せい剤を所持していたことに「自分で使うだけではないんじゃないかという」と高知容疑者が売人である可能性を指摘した。

    たけしも呼応し、「知り合いに分けてやっていたとすると、それは常習になる。高知容疑者は相当(捜査当局から)責められて色んなヤツが出てくる可能性があるね」と今後の捜査の展開に注目した。

    たけしはまた、高知容疑者が妻高島礼子の父親を介護するために引退したとしていたことに触れ「奥さんのお父さんの介護やるって芸能界やめたんだと。でもやってなかった。

    おれだったらバーを経営して『タカチンのバー』ってやるよ」とかつて読売テレビで放映していた故やしきたかじんさんの番組「たかじんnoばぁ~」に引っかけたものの笑いが起きず、「どうもすみません」とスベったことを謝った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160702-00000092-dal-ent
    【ビートたけし「逮捕された高知東生は常習で知り合いに薬を分けてやっていた。高島礼子の父親を介護するために引退したのに」】の続きを読む

    76

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/01(金) 20:36:00.28 ID:CAP_USER9.net

    さすがは女優だった。高島礼子(51)が6月30日、夫で元俳優の高知東生容疑者(51)が覚せい剤取締法と大麻取締法違反の疑いで逮捕された件について謝罪会見を開いた。凛とした立ち振る舞いは見る者を惹きつけ、高島礼子のイメージは損なわれるどころか上がったのではないか。

    1999年に高知容疑者と結婚した高島は、会見で「私の中で、クスリ関係のことが起こること自体、想像もしたことがなかった」と話し、夫の逮捕はまさに寝耳に水だった様子。

    しかし、夫婦で暮らす都内の自宅からもポリ袋とストローが押収されており、「私自身も一緒に暮らしていた者として(検査を)受けなければならなかった」と語っている。

    「一部では、高島に関しては検査を行わない方針との報道もありましたが、やはり自宅からも押収物が出ている以上、避けられなかったのでしょう。

    マスコミの間では、今後薬物関連で逮捕されそうな芸能人の情報も出回っていますし、ここでしっかり身の潔白を証明した高島の態度は正解だと思います」(週刊誌記者)

    ■NHKを出禁となった大物俳優X

    薬物での“芋づる逮捕”と言えば、09年に酒井法子(45)は夫の逮捕劇から“逃亡”し、世間を騒然とさせた。今回の高知の逮捕に、同様の展開を思い描いたものは少なくないはずだ。

    「現在我々がマークしている“超有名女優・A”も、夫婦で薬物に手を染めているのでは、と見られています。Aの夫はそれこそ日本を代表する芸能人。動向は捜査関係者だけでなく、マスコミからも注視されています」(週刊誌記者)

    さらに、すでに各所で噂が立っている大物俳優・Xにも、「近々動きがあるのでは」という声も。

    「年内にも逮捕されるのではという説を、テレビ局の記者クラブ担当者が囁き合っている。現在Xは、NHKから“出禁”となっているようです。過去に大河ドラマや朝ドラにも出演していたにも関わらず、です」(前同)

    今年は清原和博元被告(48)に高知容疑者と、薬物関連の著名人逮捕が続いているが、AやXに捜査のメスが届く日は訪れるのか。


    http://dailynewsonline.jp/article/1155268/
    【高島礼子は潔白?高知東生の次に狙われる大物女優Aも夫婦で薬物!「NHKを出禁の大物俳優Xは過去に大河ドラマや朝ドラにも」】の続きを読む

    75

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/07/01(金) 14:57:14.65 ID:CAP_USER9.net
     
    ナインティナインの岡村隆史(45)が、元俳優の高知東生容疑者(51)が覚せい剤取締法と大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことを受け、「まだまだおるで」と臆測し、芸能界の薬物汚染を一掃するために薬物検査を実施すべきと強く主張した。

    岡村は6月30日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、高知容疑者の話題に言及。「なんやろなぁ、もう全部調べたらええのにね、ホンマに。一人残らず。こうなってきたら」と芸能界全体で薬物検査を実施すべきとの考えを示した。

    岡村は、芸能界で薬物に手を染めている人間は「まだまだおるで、多分。ほんまに。おると思うねん」と臆測。薬物検査の必要性を訴える理由として「そうでないと変なこと言われるやん、おれなんかでも勝手に疑惑掛けられたりするから」と、自身の潔白も示したいと語った。

    また、「そういうのやっとかんと、気持ち悪いねん。同じ芸能界に居てて。芸能界が薬物汚染みたいになってるって思われるのがすごい嫌やし」と薬物への嫌悪感を示した。

    そして高知容疑者が逮捕時に、麻薬取締官に対し「ありがとう」と礼を述べたことについて、「おかしな話ですよ。逮捕の瞬間に『ありがとう』って。『ありがとう、良いクスリです』って。『この野郎! 高知この野郎!』」とビートたけしのものまねでオチをつけた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160701-00000068-nksports-ent
    【ナイナイ岡村隆史が逮捕された高知東生に「この野郎!芸能界の薬物汚染を一掃するために全員で薬物検査を実施すべき」】の続きを読む

    このページのトップヘ