芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:釈明

    ik
    1: 名無しさん 2017/08/25(金) 13:13:22.65 _USER9
    8月22日に放送される『火曜サプライズ』(日本テレビ系)で、不倫疑惑が報じられている雨上がり決死隊の宮迫博之(47)に代役が立てられ、出演が見送られることが分かった。

    すでに番組の収録は済ませているが、『週刊文春』(文藝春秋)によって報じられた二股不倫報道の影響を鑑みた結果、宮迫を起用するリスクは高いと判断された。代役には、ANZEN漫才のみやぞん(32)が抜擢されるという。

    また宮迫は、これまでイメージキャラクターをつとめてきた、大手保険会社「アフラック」とのCM契約の解除も伝えられている。2014年からCMキャラクターに起用されており、がん保険をPRするCMが昨年の6月まで放送され、その後はホームページ上で動画が公開されていた。

    CMの契約料は1000万円以上とも言われており、宮迫はこれらを年々返還する可能性があるようだ。さらに新たに浮上しているのが、今月26日・27日放送の『24時間テレビ40 愛は地球を救う』(同)の出演降板だ。

    所属事務所では降板に関しては否定しているが、VTRでの出演や、登場シーンの差し替えなどの措置がとられるのではないかという声もあがっている。宮迫自身は11日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で騒動に関して謝罪しているものの、想像以上に尾を引いているようだ。

    「今や芸人であれ、不倫は仕事に大きく影響するご法度な行為です。真っ白ではなく『オフホワイト』と主張したことから、ことのほかメディアが面白がって取り上げるようになりました。

    CMはタレントイメージが生命線でもあるため、早々に手を引いたのでしょう。また、チャリティーの部分が大きい『24時間テレビ』も同様の理由で、宮迫に対する待遇を変更することが予想されるでしょうね」(芸能記者)円満解決を強調した宮迫にとっては、予想外の事態となっている。

    ■芸人きっての“遊び人”として知られていた宮迫の今後は?
    こうした状況において、宮迫からはどんどん業界関係者が離れてしまっているという。こうした事態は、自身の番組にも影響が及ぶだろうとされている。

    「『火曜サプライズ』も出演が見送られた背景には、大手保険会社のスポンサーがついているため、その意向が強いと言われています。これは以前のベッキー(33)と同じ話。スポンサー企業に直接宮迫に関するクレームが来ることもあるようで、こうした影響を受けてスポンサーが局側に出演を取りやめよう迫るという流れになっているようです。業界全体が宮迫排除へ向かっているのは間違いない。宮迫のレギュラー番組に関しても、今後同様のことが起こるのではないでしょうか」(前出・芸能記者)
     
    また宮迫については、今回の報道以前も『女遊び好き』に関する噂は絶えなかった。こうした過去の女性問題も、今後掘り返されるのではないかと関係者は語る。

    「女性問題については、以前から事務所もかなり注意していたと言われています。これまでは宮迫が上手く立ち回っていたことや、芸歴が上がるにつれ周囲も黙認していたがそれが裏目に出た。過去にも不倫疑惑が何度も報じられ、今回も複数女性と疑惑を振りまいた。テレビ業界の関係者の間では宮迫は完全に信頼を失った。もう危なかったしくて使えないという判断が広まりつつあります」(同・記者)

    不倫の重すぎる代償はまだ始まったばかりなのかもしれない。

    https://news.infoseek.co.jp/article/dailynewsonline_1347029?ptadid= 
    【【二股不倫】雨上がり宮迫博之がテレビから消える?不倫釈明も業界内で失った信頼は戻らず】の続きを読む

    a3

    1 :
    ★@\(^o^)/:2016/06/17(金) 11:44:29.23 ID:CAP_USER9.net
     
    4月に男性と手つなぎ、さらにその男性宅に入っていく姿を「週刊文春デジタル」で報じられていた℃-uteの萩原舞が、6月11日に行われた同グループのファンクラブ結成11年を記念したイベントでその報道について釈明し、謝罪した。

    萩原は熱愛が報じられた男性について「友人」と紹介したうえで、「この日は、たまたま駅で会い、話がはずみ、お家へ行かせていただきました」と経緯を説明。

    続けて、「いくら友人とはいえ自分の立場を考えず、皆さまに勘違いをされてもおかしくない、とても軽率な行動をしてしまいました」と涙ながらに謝罪。一時はグループ脱退を考えていたことも明かしたが、最終的には思い留まり活動を引き続き継続していく意向であることを示した。

    多くのファンはグループ脱退まで望んでいなかっただけに、ホッとひと安心の報告だったが、萩原の釈明内容については不満が大爆発。

    「なんだこの言い訳?」「アイドルは異性の友達と手をつなぐんだね」「その場でたまたま会ったぐらいでいきなり家に行ける仲の良さですか」など、批判が殺到。

    「アイドルだって恋愛はしたいでしょうし、別に不貞でもありませんから気の毒ですが、ミエミエの言い訳でファンをあまり逆撫でしないほうがいい。第三者の目からはあきらかに友達以上の関係ですからね」(アイドル誌記者)

    萩原のあまりに陳腐な釈明に、脱退は大げさすぎると考えていたファンからも、「やっぱり辞めてほしくなった」という声があがる始末。某都知事で都政が停滞したように、グループ自体の活動に支障をきたさなければいいのだが‥‥。


    http://www.asagei.com/excerpt/60327
    【熱愛発覚℃-uteメンバー「偶然あった友人と手つなぎで自宅に」釈明に批判殺到「嘘つきブス」「辞めろ」】の続きを読む

    このページのトップヘ