芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:金スマ

    7j

    1 : リキラリアット(茨城県)@\(^o^)/:2016/06/06(月) 14:03:08.33 ID:LEqdD5xN0.net PLT(12000) ポイント特典
     
    元東京都知事で作家の石原慎太郎氏(83)が、5日に放送された日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜・後9時)に出演。先日、別のテレビ番組に出演したことについて「非常に評判がよくなかったね」と振り返った。

    石原氏はこの日、スペシャルゲストとして登場した。番組中盤にMCのタレント・東野幸治(48)から「昔は怒ったけど、最近は怒らなくなったとかはないんですか」と聞かれると「この間、ある番組に出て『お前何言ってるんだ! もう少し勉強してモノを言え』と言った」と怒りエピソードを披露。

    だが、言い過ぎたことをちょっぴり反省したのか「非常に評判がよくなかったね」と苦笑いした。

    石原氏が語った“ある番組”とは、SMAP・中居正広(43)がMCを務める「金曜日のスマイルたちへ スペシャル」(TBS系、4月1日放送)のことだろう。

    石原氏は“昭和の大物政治家”田中角栄氏を特集した番組内で、自著「天才」をからめてトークを展開。

    ところが、中居の質問の意図が理解できなかったようで「あなたの言ってることはよくわからねえな。何?」とバッサリ切り捨て、スタジオは静まり返った。この石原氏の対応にネット上では批判の声が相次いでいた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/11608300/

    【石原慎太郎「中居正広はもう少し勉強してモノを言え!お前の言ってることはよくわからねえな!」】の続きを読む

    02


    1 :影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2016/05/18(水) 17:03:31.08 ID:CAP_USER9.net

    ・ベッキーの心ない行動に憤怒

    ベッキーが川谷絵音の妻に謝罪の手紙を送り、ベッキーが1対1で妻と対面して謝罪したと報じられていたが、その後、ベッキーの心ない行動に対して妻がガチギレの大激怒。以下は、マスコミ関係者のコメントである。

    ・マスコミ関係者のコメント

    「詳細は最新の週刊文春に掲載されると思いますが、ベッキーが川谷の嫁に謝罪した際、すでに芸能界復帰の番組収録をしていたことを、ベッキーは川谷の嫁にいっさい話していなかったそうなのです。

    それはもう、復帰のための謝罪ということになりますから、嫁が激怒しても当然の話ですよね。まずは川谷の嫁に謝罪をして許されてから、番組復帰というのが常識的な順番ですから」

    ・ベッキーが犯した間違いと正しい順序

    × 復帰番組の収録 → 川谷絵音の妻に謝罪 → 許してもらえた → 妻「先に復帰番組収録してたの!? おかしくない?」
    ○ 川谷絵音の妻に謝罪 → 許してもらえた → 復帰番組の収録

    ・川谷絵音の妻はベッキーに抗議文を送った

    さらにマスコミ関係者の話によると、あまりにも不条理で自分勝手なベッキーの行動に、川谷絵音の妻はベッキーに抗議文を送ったとのこと。

    謝罪と復帰の順番が逆だったことはもちろんのこと、番組内での不倫をネタにした演出などについても抗議しているそうだ。詳細は週刊文春に載るそうなので、そのあたり興味がある人は読んでみるといいだろう。

    ・またテレビから消える状況が続く

    ベッキーとしては「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」の謝罪でひと段落したつもりなのかもしれないが、被害者である川谷絵音の妻が「ベッキーの芸能界復帰」にブチギレ激怒していることを考えると、またテレビから消える状況が続くかもしれない。不倫をした以上、妻が許すまでベッキーの謝罪は続くことになるからだ。

    http://buzz-plus.com/article/2016/05/18/becky-kawatani-furin-end/


    【川谷絵音の嫁がベッキーの芸能界復帰にガチギレ大激怒「先に復帰番組収録してたの!? おかしくない?」】の続きを読む

    46
    5t
    w2

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/13(金) 22:28:52.21 ID:CAP_USER9.net

    ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音(27)との不倫騒動で芸能活動を休業していたタレントのベッキー(32)が13日、レギュラーを務めていたTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(後9:00)に出演し、104日ぶりテレビ復帰。

    1月の会見で川谷との関係について「友人」と偽ったことについて中居から「うそはありましたか?」と追及を受けると「ありました」と認めた。

    川谷との交際については「ブレーキをかければよかたんですけど、友だちでいようねと言いながら何度も会ってしまって、気持ちがどんどん大きくなってしまった」というベッキー。

    だが「正式なお付き合いは離婚してからということになっていた。だから、記者会見での発言は半分は正式には付き合ってないんです」と言及した。

    しかしこの発言に中居も「恋はしてないの? 付き合ってはいない? 恋愛はしてるけど付き合ってはない?」と追及。

    ベッキーも目に涙を浮かべ「恋愛関係でした。気持ちが通った時点で不倫だと思います」と認め「感情に溺れて、ごめんなさい、本当に」と謝罪した。

    現在は川谷と会っていないというベッキー。

    「1月中旬から(連絡は)とってない」と断言し、ファンや視聴者に向け「1月に行った記者会見はたくさんの間違いがありました。

    言葉を届けるお仕事をしているのに関わらず、事実と違うことをお伝えし、プロとしても本当に最低なことをしてしまいました。深く深く反省しています」と謝罪。

    最後は「お許しはいただけないかもしれないですけど、またテレビのお仕事を頑張らせていただければと思います。二度と裏切ることのないように」と誓った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00000380-oric-ent

    【ベッキーが不倫認めウソ会見謝罪「川谷絵音と恋愛関係でした。二度と裏切ることのないように」】の続きを読む

    77


    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/05/12(木) 11:21:29.05 ID:CAP_USER9.net

    TBSは12日、13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)に、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(えのん、27)との不倫騒動で休業中だったタレント、ベッキー(32)が出演することを発表した。

    ベッキーのテレビ復帰は1月30日放送のフジテレビ系「にじいろジーン」以来、104日ぶりとなる。

    同局によると、番組ではベッキーがこれまでの経緯を語っているという。

    また、関係者によると、ベッキーは先月30日、茨城県内で行われた番組の人気コーナー「ひとり農業」のロケにSMAPの中居正広(43)とともに参加。不倫騒動については、番組の冒頭でワンショットで謝罪する形になる。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160512-00000097-spnannex-ent


    【ベッキーが13日放送の「中居正広の金スマ」出演正式発表!「凄い視聴率になる」「電凸開始!」】の続きを読む

    77

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/10(火) 05:44:09.21 ID:CAP_USER9.net

    タレントのベッキー(32)と不倫騒動の渦中にあった、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(えのん、27)が9日、夫人と離婚したことを自身のブログで発表した。

    騒動は一気に収束に向かっており、ベッキーの夫人への直接謝罪が実現次第、早ければ今月末にも仕事復帰する。

    最初のレギュラー番組だったTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」での復帰で調整している。騒動の勃発から4カ月、事態は急展開を迎えた。

    川谷は「我々夫婦は話し合いの末に離婚しました」と報告。騒動の端緒となった夫婦間の問題が解決したことを受け「これからもミュージシャンとして、1人の人間として、成長していけるように頑張ります」と心境を新たにした。

    スポニチ本紙の取材では、離婚届は4月中に提出したとみられる。昨年7月の結婚から9カ月での終止符。だが昨年10月にはベッキーに近づいており、わずか数カ月で夫人を裏切ろうとしていたのが実態だ。

    離婚成立は、騒動全体の行方に大きな意味を持つ。ベッキーと川谷の不倫に最も怒っていたのは夫人。なかなか離婚を承諾しなかった夫人がここに来て判を押したのは、騒動を収束させてもいいという思いの表れ。

    ベッキーは騒動が発覚後の1月中旬に川谷の電話を着信拒否し、一方的に別れ、その後、休業に入った。

    この動きの一方で進行していたのが、ベッキーから夫人への謝罪の手紙。ベッキーは出会った当初に川谷に独身であるかのように装われ、交際してしまったことを強く後悔。2月に「謝りたい」と手紙を書いたが、受け取りを拒否された。

    ベッキーは「夫人の許しを得ないまま復帰することは絶対にできない」というスタンス。そこで、最後の手段として選んだのが、夫人と唯一パイプを持っている「週刊文春」だった。

    4月22日に所属事務所社長が編集部に出向き「川谷さんの奥様へ謝罪したいというのが今の一番の気持ちです」という内容の手紙を渡して、事態の打開を図った。

    夫人はそういったこれまでの姿勢も見てきて、ベッキーへのわだかまりが確実に解けてきている様子だ。直接謝罪が実現次第、一気に復帰に向かう。

    というのも、騒動前に計11番組のテレビ、ラジオのレギュラーを持っていたベッキーについて、全ての番組が降板ではなく休業を選択。

    いつでも戻れる環境を整えている。その中でも復帰の場として挙がっているのが、TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)だ。

    夫人との直接謝罪が実現できれば「早ければ今月下旬にも復帰できるよう調整している」(関係者)との情報があり、番組がお茶の間への経緯説明と釈明の場となる。

    関係者は「夫人が離婚に承諾したのは、川谷とベッキーの関係が完全に終わったと信用したから。直接謝罪が実現する環境は整ったのではないか」と見ている。


    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/10/kiji/K20160510012558060.html
    【ベッキーが今月末にも「中居正広の金スマ」で復帰!「離婚はベッキーのせいだろ」「家庭を壊した女」】の続きを読む

    このページのトップヘ