芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:長谷川豊

    y6
    1: 名無しさん 2017/10/18(水) 21:57:24.62 _USER9
    衆院選千葉1区から日本維新の会の公認として選挙戦に臨んでいるのが元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏(42)だ。テレビ番組の司会で人気となった一方、「舌禍」でも知られる長谷川氏だが、今度は選挙期間中にもかかわらず「道路交通法違反で警察から呼び出しを受けた」として炎上している。長谷川氏を直撃すると、色をなして-。

    騒動のきっかけは、千葉県警の掲示板に掲げられた公示に、道交法に関する聴取の対象者として長谷川氏の氏名と住所が記載された画像がツイッター上で拡散されたことだった。千葉県警で実物を確認すると、確かに長谷川氏の名前と選挙管理委員会に届け出た住所と一致しているが、長谷川氏は「事実無根」と反論している。

    JR稲毛海岸駅前に立つ長谷川氏に事情を尋ねると、「1、2カ月前に京葉道を走行中、60キロ規制区間であることを知らずに92キロで走ってしまい、覆面パトカーに止められたのですが、ほかの車はもっと速い速度で通り過ぎていく。僕だけ捕まるのはおかしいので『こちらの言い分を聞かせたい』といって設けられた聴聞会だったんです」と釈明、「呼び出しじゃないです!」と強い調子で否定した。

    昨年7月にはブログで「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま〇せ!」などのタイトルで記事をアップし、批判を浴びたこともある長谷川氏。

    「ブログを炎上させることで、僕を出演させてくれる番組が盛り上がることに期待していました。ただ、はっきり言ってやり方は間違っていた」とあらためて反省の弁を述べた。一方で「社会保障問題って考えなくてはいけないこと。どうやったら読んでもらえるか知恵をしぼって考えたのが、あのタイトルでした」と、問題提起が目的だったと強調した。

    約17年にわたり千葉市在住で、「企業献金を禁止していてしがらみがない」として維新から出馬したという。炎上ばかりが話題になるが、アナウンサーらしい通る声でビラを配っていると、小さい子供を連れた女性から「前からファンです」、年配の男性から「MX見てたよー! 辞めちゃったのもったいなかったね」などと次々に声がかかる。

    千葉1区では自民党の門山宏哲氏(53)と希望の党の田嶋要氏(56)が激戦で、「とにかく自公の勢いがすごい。もう、僕なんて完っ全に泡沫(ほうまつ)ですよ」と苦笑いする長谷川氏。共産は新人、大野隆氏(48)を擁立。投票日までどれだけ食いつけるか。

    10/18(水) 16:56配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00000002-ykf-soci 
    【【話題】<長谷川豊元アナまた炎上!>「道交法違反で警察から呼び出し」を直撃すると…】の続きを読む

    2y

    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/07/03(日) 14:44:55.35 ID:CAP_USER9.net

    経歴詐称問題でテレビなどへの出演を自粛しているショーンKは後悔の涙に暮れていた―。

    元フジテレビの長谷川豊アナ(41)が3日放送の読売テレビのバラエティー「クギヅケ!」に出演し、「ショーンK」ことショーン・マクアードル川上氏(48)からのメール内容を披露した。

    飲み仲間だったという長谷川に届いたメールの文言は「(今もつらくて)涙が止まりません」。

    長谷川は「心は折れていますね」と推察しながら「悪い人じゃない。事務所が(学歴を詐称するなど)頑張りすぎてしまった」とかばった。ショーンKの現在の行方は知らないという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160703-00000131-sph-ent
    【ショーンK「涙が止まりません」飲み仲間の長谷川豊アナがメール公開「心は折れている。悪い人じゃない。事務所が学歴を詐称した」】の続きを読む

    このページのトップヘ