芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:飲み会

    uy
    1: 名無しさん 2017/10/07(土) 08:19:18.99 _USER9
    「酔っ払った様子で、コウさんじゃない男性に抱きついていたので、ちょっと驚きました(笑)。上原さんは『私にできることないかな』『何か手伝いたい』と繰り返していました」(居合わせた客)

    9月下旬、都内の居酒屋。劇団「BuzzFestTheater」の公演後の打ち上げで、長身の男性を横に仲間たちと飲み交わす美女を発見! 元SPEEDの上原多香子(34)だ。

    じつはこの舞台公演に上原は出演していない。それでも打ち上げにいるのは、隣に座る男が劇団の主宰者である上原の恋人・コウカズヤ(40)だからだ。

    2人の出会いは2016年。上原がコウの舞台を観に行った際に、意気投合した。それがきっかけで、2017年4月に上原がコウの演出する舞台の主演に抜擢されて急接近。5月には熱愛を報じられた。

    深夜1時まで続いた飲み会の後、2人はタクシーに乗った。10分ほど走り、寄り添って満足そうな笑顔を浮かべ、 同じマンションへ。さらに翌日、千秋楽を迎えた劇団の打ち上げの場には、またしても上原の姿があった。

    連日コウに同伴してまるで妻のような顔を見せる上原。彼女を癒やせるのは、新恋人だけのようだ。

    (週刊FLASH 2017年10月17・24日合併号)

    2017年10月6日 21時0分 Smart FLASH
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13715773/

    yt
    【【芸能】<上原多香子>新恋人の飲み会で見せた「まるで妻」ぶり】の続きを読む

    39

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/29(日) 19:24:05.25 ID:CAP_USER9.net

    “毒舌タレント”として再ブレイクした坂上忍(48)に、早くも“賞味期限切れ説”が浮上している。テレビ制作会社の演出クラスが一堂に会するディレクター会議で、「終焉説」が飛び交っているのだ。

    もっとも坂上といえば、今やテレビでその姿を見ない日はないというくらいの超売れっ子。レギュラー番組は『バイキング』(フジ系)、『有吉ゼミ』(日テレ系)、『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレ朝系)など、計11本にもなる。

    さらに、ゲスト出演ともなればその数はうなぎ登り。その坂上がなぜ終焉なのか?「要は見飽きたということ。ましてや彼の芸は毒舌オンリー。そろそろ視聴者が苛立ちを覚えはじめているんです。

    景気がいいというわりに庶民の生活は厳しくなるばかり。しかも、熊本震災など日本中が不安に満ちている。そんな時に他人に毒を聞いても心が余計にすさむだけ。おまけにお酒を飲んで番組に出演するなど、実はスポンサー受けも悪いんです」(芸能関係者)

    さらに坂上の悪評は、ギャラの高さにもあるという。「急に売れ出したこともあってゴールデン&プライム帯の出演料は1本150万円?を要求する。レギュラーとなれば200万円以上にもなる。まず、あり得ない金額ですよ」(テレビ事情通)

    さらに坂上の評判は、芸能人からもすこぶる悪い。「天狗になっているんです。司会を務める『バイキング』では、気に入らないタレントをすぐにリストラする。理由も、飲み会に来なかったからと、とにかくひどい。しかも、会費制というオチ付きなんです(笑)」(同)

    坂上人気も長くは続かないようだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1137001/
    【坂上忍の悪評!「酒を飲んで番組に出演する」「天狗になっている。気に入らないタレントをすぐにリストラする」】の続きを読む

    5a44f470d3ee34db

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/03/30(水) 13:38:12.67 ID:CAP_USER*.net

    お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子(44)と友近(42)が『旅ずきんちゃん』(TBS系)に出演。互いのことについて語る一幕があり波紋を呼んでいる。

    以前からネット上で不仲説が出ている大久保と友近。今回、番組内で放送された「ネットを賑わせた女たち暴露SP」のコーナーの中でも、やはりこの2人に話題が集中した。

    年齢も近く、共演番組も多いため仲がよさそうにも思えるが、実際に2人の仲について聞かれると、友近は「いい距離感やと思いますよ。お酒を飲む人(大久保)、飲まない人(友近)。おのずとメンバーは違うし」と、どこか距離を感じる回答をみせた。

    さらに、大久保も「やっぱり基本が違うから。このまま平行線でこれ以上、好きにもならないし嫌いにもならないと思う」と、冷たさを感じさせるコメントをしていた。

    番組で見せたこのやり取りには視聴者も違和感を抱いたようで、「やっぱり、そうだと思ったよ」「なんか根本的に合わなそうだもんね」「関西と関東の感性の違いってか、興味ない相手っているからな。似すぎてて、発言も被るしな」といった意見がネットに上がった。

    「友近は2010年に『はなまるマーケット』(TBS系)に出演した時も大久保について『気になっているんだけどなかなか……』といった距離感であることを語っていました。

    大久保は時々ツイッターで飲み会の写真をあげるんですが、そこに友近が写っていたことはこれまで一度もありません。共演する番組を見る限り相性自体はいいと思いますが、互いにキャラかぶりを気にして牽制しているのかもしれないですね」(芸能誌記者)

    これだけあっさり本人達が認めてしまうと、いっそ清々しい。この関係のままが、この2人らしいのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1109519/
    【大久保佳代子と友近「不仲説」の真相が明らかに?】の続きを読む

    このページのトップヘ