芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:高橋真麻

    nt

    1 : YG防衛軍 2016/07/19(火) 01:19:52.86 ID:CAP_USER9

    「フリーになってからのあたしの3年間の稼ぎなんて、カトパンの1年分ぐらいよ。もーイヤんなっちゃう」

    先日、あるバラエティー番組の収録前に飛び出したビックリ発言。この言葉の主があの人だったから、テレビ局関係者はさらに驚いたという。

    「真麻さんが仲のいいスタッフと控室で談笑してたんですが、加藤綾子アナウンサーの稼ぎぶりと自分を比較して、冗談ながらも嫉妬しているように話してました」

    そう、冒頭の言葉は高橋真麻のものらしい。'13年3月末にフジテレビを退社し、翌月から父で俳優の高橋英樹が所属、母が経営する事務所でフリーアナウンサーとして活動している。

    「情報番組やバラエティー番組を合わせると、現在6本のレギュラーを持っています。それだけでなく、CMも3本を持つ売れっ子ですね」(芸能プロ関係者)

    ノリにノッていても、どうしても後輩のことが気になっちゃうのは同じフジテレビの元先輩アナウンサーとしてのサガ? なにより今年4月に同局を退社したばかりのカトパンのスタートダッシュは元局アナの中でも“驚異的”だ。

    「フジテレビのバラエティー番組『ホンマでっか!? TV』やスポーツ番組『スポーツLIFE HERO'S』など、3本のレギュラー番組を持っています。加えて、芸能事務所に入ってから増えた仕事といえばCMです。

    大手家電メーカーと大手飲料メーカーと契約しています。今後も好感度の高さを生かして大手企業のCMを狙っているそうです」(前出・テレビ局関係者)

    レギュラー番組ではメインMC、CM契約も超大手クライアントと大成功のカトパンに対して、「実は、真麻さんのCMでの1本当たりの単価は低いんです。また企業も大手ではない。約3倍の収入の差発言は、そこから生まれたのではないでしょうか」(前出・テレビ局関係者)

    とはいえ、私生活では“勝ち組”と報じられているのは真麻。今年4月に『週刊文春』に熱愛を報じられている。

    「お相手は、不動産会社の社長さん。彼の祖父が会社を興して、それを継いだ2代目の社長です。いわゆるエリートでお金持ち。そんな彼と1年ぐらい交際しています」(ワイドショースタッフ)

    そうなればそろそろ……。

    「真麻ちゃんも今年で35歳。“すぐにでも彼と結婚したい”と言っていましたよ。後輩のカトパンに収入の面では負けていても、“今お付き合いしている彼と、幸せになれればいい”とも話してました。恋愛が順調にいっているからこその余裕なんでしょうね」(真麻の知人)


    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160719-00029540-jprime-ent
    【高橋真麻の年収が加藤綾子の1/3で嫉妬するも余裕の理由!「私生活は勝ち組で不動産会社の社長と交際。すぐにでも彼と結婚したい」】の続きを読む

    02

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/30(木) 21:55:39.30 ID:CAP_USER9.net

    6月28日放送の『誰にも話してないんですが、実は……~すべてがリアルなカミングアウト~』(テレビ東京系)に、高橋真麻(34)が出演。自身の個人情報を暴露した。

    この日は、今話題の場所に潜入し、誰にも話していない話を聞く『気になるスポットで聞いた実は……SP』という企画で、木下大サーカスや、シェアハウス、24時間預けられる保育園で取材。

    夜、飲食店の仕事があるために子供を預けているという女性の、「出産して10キロ太ったが、あと5キロ痩せたら元に戻るとウソをついている」という告白がスタジオで話題になった。

    博多華丸大吉の博多大吉(45)が、「体重5キロ(サバを読んでいること)は、言えないですか?」と、真麻に問いかけると、真麻は「高校生の時とか、ちょっと体重サバ読んでました」と明かした。

    つづけて高橋は「62~3キロなんだけど、58とか(サバを読んでいた)」と体重を発表すると、大吉が驚いた様子で「(体重が)60台と50台じゃ大違い?」と聞き返したため、高橋は「全然違います。今、54!」と、現在の体重をあっさりと暴露していた。

    「最近、『すっぴん画像』に続いて体重を公開する女性タレントが話題になっています。女性にとって隠したいことを、あえてさらすことで、女性ファンの支持を得ることが多いようです」(芸能誌記者)

    言わなくてもいいタイミングで、自らの体重を暴露した高橋真麻。はたして女性ファンの人気は獲得できた?


    http://dailynewsonline.jp/article/1154562/
    【高橋真麻「現在の体重54キロ」ムダにカミングアウト!「誰も得しない」「口と鼻を隠せデブ」「興味ないんだよブス」】の続きを読む

    60

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/20(月) 15:21:18.25 ID:CAP_USER9.net

    6月19日に放送された『ニノさん』(日本テレビ)で、男女関係でありがちな「あるある問題」が登場。女性側からの「ダメ出し」を代弁した高橋真麻に、オリラジ・藤森が見せた反論が男性視聴者の間で話題となっている。

    この日、同番組では様々な男女の「すれ違い」や「ありがちな問題」について、ゲストが激しいトークバトルを展開された。

    その中で高橋真麻が「デートに誘ってくるくせに何も決めてないで『どこにいきたい?』と女性に訊ねる。それはもてなしの心もないし決断力がない」と指摘すると、

    「男の人ってただ責任とりたくないから自分で決めないんですよね」(大久保佳代子)、「女子側は男の人を試してるっていうものある」(若槻千夏)と意見が出た。

    それに対し、 りゅうちぇるが「勝手に決めたら女の子はつまらないってなっちゃう(から相談して決める)」とコメントする。

    それを受けて、オリラジ・藤森からは「こっちが勝手に決めるでしょ?『なんでもいいよ』って言われるんですよ。『なんでもいいよ罪』もありますよ」「その上で、なんでもいいと言われたから別にこっちもね、ちゃんと調べて予約するんですよ。

    イタリアかな?なんとかかな?って。で、『じゃあ、ここどう?』って。『んー、今はそういう気分じゃないな』とか」と、高橋が提唱するように女性側のリクエストに応えようにも、結果として無駄骨を折ってしまうと語った。

    これを観たネット上の男性視聴者からは、「あるあるw」「ホンマあれなんなん?www」「藤森よく言った!」「正論すぎるwww」「もてなしってwwwww」

    「なんで女がもてなされるのが当たり前の状態になってるんだwww」「実際に相手に合わせて努力してるチャラ男みたいなキャラが言うと逆に説得力があるなw」「藤森好きになったわwww」といった声が寄せられた。

    とかく、こうした男女の温度差や言動のズレはしばしば深刻なトラブルになりがちなもの。どちらか一方に努力を強いるだけではなく、お互いに相手を察してあたかい心遣いをすることが大切であると言えそうだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1148532/
    【オリラジ藤森慎吾が男にダメ出しする女性たちにバッサリ反論「女は自分の意見は言わないのに提案したものは拒否!」】の続きを読む

    7o
    i

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/03(金) 14:17:40.54 ID:CAP_USER9.net

    2日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」でお笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤が、タレント・高橋真麻の考え方に声を荒げて猛抗議した。

    番組では緊急スペシャル企画「独身芸能人 男と女スペシャル」が放送。男性と女性とが分かれて意見を言い合った。

    「女性のここが許せない!」の論点では、男性側は「興味のない男との食事で奢られるな!」と主張。女性側から「セコイ」と反論を浴びながら、この主張を唱えた武田修宏が詳細を説明した。

    まず、食事デートしている際に食事終わりに彼氏がいることを明かす女性、また2人きりで食事する直前に女友達を連れてくる女性に対して、「だったら最初から誘わないんだけど」と男心を吐露。

    彼氏の有無について、「最初に言って欲しい」と注文を付けた。また、お笑いコンビ・ピースの綾部祐二は「女は奢られるのが当然と思ってる」と指摘。

    男性側の意見に対して、真麻は「やっぱりご飯を奢ってくれる人じゃないと続かない」と反論し、「別に高いところで割り勘にするんだったら、安いところで奢ってくれた方がいい」と主張した。

    真麻の主張に井戸田は「そのルールなんなんですか? そんなのおかしくない?」と疑問を呈し、「そもそも奢ってもらうの当たり前っていう感覚じゃん。感謝の気持ちが1ミリもないじゃん」と声を荒げながら猛抗議した。

    しかし、真麻は「でも、女性はデートに行くまでに美容代にお化粧とか、洋服とかいろいろかかってるから」と説明していた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1139796/


    【井戸田潤「女は奢られるのが当然と思ってる。感謝の気持ちがない」高橋真麻「女性はデートに美容代かかってる!」】の続きを読む

    このページのトップヘ