芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:AKB48

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    9w

    1 :プーアル ★@\(^o^)/:2016/07/02(土) 18:29:14.35 ID:CAP_USER9.net

    6月28日、フジテレビなどを傘下に収めるフジ・メディア・ホールディングスの第75回株主総会が開かれた。近年、フジテレビは視聴率低迷が叫ばれ、6月13日に最終回を迎えた連続テレビドラマ『ラヴソング』は全話平均視聴率が8.43%と、“月9”史上最低を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。

    株主総会で、フジテレビの亀山千広社長は「まずはドラマで話題を呼び、バラエティで視聴習慣を根付かせ、最後は報道番組で信頼を得る」と、現状脱却のための方針を口にしたが、その道は険しい。

    「そもそも『ラヴソング』だって人気俳優・福山雅治と無名の新人・藤原さくらの起用で話題を呼ぼうとしたが、失敗。また、総会直前の25日に放送されたバラエティ『めちゃ×2イケてるッ!』でも視聴者の反感を買い、視聴習慣を根付かせるどころか『もう見たくない』とまで言われています」(週刊誌記者)

    この日の『めちゃイケ』は、「オ・サール高校創立6カ月記念 初めての修学旅行」という企画を放送。

    ナインティナイン・岡村隆史を筆頭に、Kis-My-Ft2・千賀健永など“サル顔の芸能人”が集められていたが、その一員として呼ばれた元プロボクサー・ガッツ石松がロケ途中で帰ってしまうトラブルが発生したのだ。

    「ガッツはニセの企画で呼び出されていて、困惑しつつも最初の企画には参加。しかし、次のロケ場所に移動する段階で、ナインティナイン・矢部浩之が『ガッツさん、帰った』と明かしました。

    岡村は『カメラ止まってる時に、(ガッツが)電話でトラブル処理をしていた』と暴露し、どうやら企画内容を聞かされていなかったガッツがマネージャーと揉め、帰ったものと見られています」(同)

    同番組は以前にも俳優・哀川翔にドッキリを仕掛けて激怒させていた。

    「フジには学習能力がないのか。温厚なガッツが仕事の途中で帰るなんてよほどのことだし、そもそもガッツも哀川も芸人ではないのだから、失礼過ぎるでしょう。呆れ声が広まっていますよ」(同)

    また、サル顔タレントたちが手づかみでビュッフェを食べるなど、“食べ物で遊ぶ”企画も行われ、インターネット上では「こんなの誰が喜ぶの?」「見なければ良かった。汚いし不快でしかない」など、批判が殺到した。

    ●株主からも厳しい声

    そんななか迎えた、フジの株主総会当日。株主側からも「(局内で)若い人に権限を委譲できていないのが視聴率低迷の要因」などと厳しい声が上がったが、亀山社長は冒頭のように述べ、まずはドラマの改善策として「7月にスタートするドラマは30代のプロデューサーを中心に制作している」と、説明した。

    同局の7~9月期ドラマは、桐谷美玲主演の月9『好きな人がいること』に山崎賢人や三浦翔平、野村周平などイケメン俳優を投入し、前クールで打ち切りに終わった『OUR HOUSE』の日曜夜9時枠に、Hey!Say!JUMP・中島裕翔主演の『HOPE~期待ゼロの新入社員~』を持ってくるなど、気合いが見て取れる。

    これらのドラマをブレイクさせ、フジ復活の道を開くことはできるだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1155603/
    【「めちゃイケ」意味不明で不愉快と批判殺到!出演者も激怒で途中降板「岡村隆史の発言で視聴率低下」「AKB48やEXILEに頼らないと」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    w8
    w9
    3a

    1 :影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2016/07/01(金) 12:22:27.13 ID:CAP_USER9.net

    AKB48の島崎遥香(22)のあまりの悪態ぶりが問題になっている。

    「島崎の口癖は『握手会は嫌い』、『AKBはいつ辞めてもいい』です。一時はエース候補とまでいわれましたが、口が災いになった。

    なんたって、彼女がファンに対して冷たく接したことで生まれた“塩対応”という言葉が一般にも広まったほどです。AKBのイメージダウンにもつながっているのも事実です」(AKBライター)

    AKB48は、6月18日に新潟『HARD OFF ECOスタジアム新潟』で行われた『第8回AKB48選抜総選挙』の開票イベントを行い、HKT48の指原莉乃(23)が史上初となる2連覇を達成している。同選挙で島崎は8位に終わっていた。

    「6月1日の速報時には17位という低さ。これより下の順位は『アンダーガール』と呼ばれ、選抜メンバーの控え待遇になるのです。結果的に8位まで順位を上げましたが、もし中間発表のときのままの順位だったら、卒業を発表するだろうと見られていました」(前出・AKBライター)

    島崎は昨年が9位、一昨年は7位。周囲の期待に応えられる順位になれずにいる。そんな中での今回の選抜総選挙だったのだが、やはり、島崎の態度は相変わらず最低だった。

    「順位発表時の自分のコメントが終わり、後ろの席に着くと、もう私の出番は終わったとばかりに、だらけた態度になっていました。その後も、5位、4位と順位発表が進むにつれ、顔をつまらなさそうにさせていきました」(同)

    決定的だったのは、犬猿の仲といわれている指原が2連覇を果たした瞬間だ。

    「指原の1位がアナウンスされてスタンドから出てくるときに、周りのメンバーたちは一斉に拍手で迎えました。そんな中で島崎だけは、右手を目元にやり、指原の姿を見ないようにしていたのです」(AKBファン)

    この模様は、テレビ中継にもしっかりと映っていた。その態度を見て怒ったファンが、ネットに画像を晒すという事態にまでに発展した。

    「昨年の総選挙で指原が1位を獲得したときから、両者は一触即発の状態です。今回の島崎の行動は、指原の1位を絶対に認めないという怒りの現れなのです」(芸能記者)
     

    島崎の態度の悪さはさらに続いた。指原が涙ぐみながら話し始めたときだ。「島崎はあさっての方向を見て、だらしなく座っていました。どう見てもイベント終了時の優勝者を祝福する様子には見えませんでした」(前出・AKBファン) 

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160701/Myjitsu_007392.html
    【AKB48総選挙「1位の指原莉乃を認めない」島崎遥香が不快さを態度で示す「ブスVSブス」「顔面レベルが関係ないアイドルグループ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    02
    c1
    c2
    c3
    c4

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/29(水) 20:25:27.48 ID:CAP_USER9.net

    お笑いコンビのウーマンラッシュアワー・村本大輔のツイッターが大炎上している。

    29日未明の放送で、日本テレビ「AKBINGO!」の2代目MCにウーマンラッシュアワーが就任したことが、発表された。新MC発表は番組後半に行われたが、番組前半ではまず、村本の名前や顔が伏せられた状態で、村本はスタジオに集まったメンバーをチェック。

    メンバーのルックスなどを丹念に精査し、メンバーをイジり倒した。そして緊張の瞬間が訪れる。新MCがウーマンだと発表されると、メンバーからは「最低」「ヤダ?」と悲鳴が上がり、顔を歪めるメンバーが続出。

    村本は「ゲスい番組にしていきたい」と意気込みを語り、同局の菅谷大介アナウンサーから「MCの近い席に座っている方が村本さんのお気に入り?」と確認される。

    村本は「近いうちに手を出そうと思っているメンバー」とさっそく暴走。バラエティ番組的には“村本らしい”発言だったが、AKB48ファンにとっては危険極まりない発言だ。

    番組終了後、村本のツイッターにはAKB48ファンからのクレームが殺到しているようで、「おまえがAKBINGOのMCになるとか終わったな」などの批判に対して、村本は「お前の推し確認したから来週からセクハラしまーすー」と応戦。

    さらに「久しぶりの炎上。心頭滅却すれば火もまた涼し。上等だよ。楽しませてもらうぜぇ」と煽りに煽っている。

    最後に村本は「僕のAKBINGOのMCに対して、叩く人は叩く人の推しを調べて、その子をカメラの前でセクハラをして仕返しするので、気をつけたほうがいいンゴ」と注意喚起している。

    http://dailynewsonline.jp/article/1153751/

    a2
    【ウーマン村本大輔「AKB48にセクハラします」ファン煽りツイッター大炎上「最低」「ヤダ」暴走し危険極まりない発言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    o1
    o2
    o3
    o5

    1 :きゅう ★@\(^o^)/:2016/06/27(月) 22:37:08.83 ID:CAP_USER9.net
     
    AKB48の楽曲「光と影の日々」が、『熱闘甲子園』(テレビ朝日系)のテーマソングをはじめ、今夏行われる第98回全国高校野球選手権大会の朝日放送(ABC)の応援ソングとして採用されたことが、22日に明らかになった。

    だが、「高校野球にまでAKBを絡ませないでくれ!」「アイドル起用するなら、せめてももクロにして!」などと、批判の声が吹き荒れているようだ。

    「光と影の日々」では、AKB48で総監督を務める横山由依と、近畿地方を中心に活動するNMB48でキャプテンを務める山本彩がWセンターを任され、指原莉乃や渡辺麻友、松井珠理奈ら計16名で構成される“高校野球選抜”として活動していくことが発表されている。

    総合プロデューサーの秋元康が、「高校球児とAKB48は似ている」「AKB48のコンセプトを説明する時に、何度も高校野球を例に使わせて頂いた」などとコメントしたことで余計に、「銭ゲバと一緒にするな!」と、批判の声が相次いでしまっているようだ。

    「握手会や、先日行われた総選挙の票付きのCDを売りだすなど、ファンから姑息に金を搾り取るようなやり方でビジネスを展開するAKB48と、純粋な心で甲子園目指して汗水流す高校球児を一緒に語れば、批判が殺到してしまうのは必定というもの。

    また、バレーボールの大会でジャニーズのグループが毎回、スペシャルサポーターとして登場していることにも共通していますが、仮にAKB48が甲子園に登場するとなれば、AKB48ファンが殺到し、純粋に野球を観たい人にチケットが回らなくなってしまう可能性がありますから、そういった意味でも、批判の的になっているようです。

    さらに、『どうしてもアイドル起用したいなら、ももクロにして』と、現ヤンキースの田中将大や福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐が楽曲を入場曲として使用するなど、多くの野球選手に愛され、AKB48よりも硬派で熱血なイメージが強い、ももいろクローバーZを推す声が寄せられているようです」(芸能関係者)
     
    AKB48といえば、今年の7月21日?9月4日までの期間中、大阪市にあるテーマパーク『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』(以下USJ)にメンバーが常駐し、ほぼ毎日ライブを行う予定であることも発表されているため、「関西推し?」「秋葉原は捨てた?」などと、AKB48ファンの間でも波紋を呼んでいるようだ。

    「今春に開業15周年を迎えたUSJの記念イベントの一環として、今年2月にCDデビュー10周年を迎えたAKB48に白羽の矢が立てられ、コラボすることになったようです。

    が、イベント期間中、1日2?3回、計120回ものライブをやる予定で、横山の言葉を借りれば、まさに『この夏はAKB48ではなく、USJ48に』なってしまうわけで、『もう秋葉原は捨てたの?』と寂しがるファンは少なくないようです。

    また、秋元が以前、山本に関して『AKBグループを背負って立つエースですね』と公言したことがあるなど、運営側から次期エースとして期待されている山本を推していくための関西戦略なのではないか、との憶測も流れているようです」(同)
     
    先日行われた『第8回AKB48選抜総選挙』で1位を獲得したのは、福岡市を拠点に活動するHKT48のメンバーである指原莉乃だっただけに、AKB48の勢力図は徐々に西へ西へと傾いているのかもしれない。


    http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0627/ota_160627_4507149069.html
    【高校野球応援ソングに批判の声「AKB48を絡ませないでくれ!」「アイドルなら、ももクロにして!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    lt
    b1
    b2
    b3
    b4
    b5

    1 :ジョーカー ★@\(^o^)/:2016/06/27(月) 18:42:20.52 ID:CAP_USER9.net

    7月2日(土)公開の映画「ホーンテッド・キャンパス」の公開直前イベントが、6月27日に都内で行われ、出演者の中山優馬、島崎遥香、竹本聡志監督が登壇した。

    同作は「第19回日本ホラー小説大賞」の読者賞を受賞し、若者の間で人気の同名小説を映画化したもの。大学のオカルト研究会を舞台に、ヘタレな大学生・森司(中山)が大好きな後輩・こよみ(島崎)のために、呪われたキャンパスの謎を解決していく青春オカルトミステリー。

    イベントは、大学を舞台にした同作にちなみ、大学生限定で実施。参加者に事前に行ったアンケート結果に基づき、登壇者の3人がトークを展開した。

    現在、好きな人がいると答えた人が全体の96%であることが明かされると、中山は「めっちゃ、好きな人がいる人いるやん!!(残りの)4%どうした!」とハイテンションで盛り上げ、島崎も「楽しそう~」とうらやましげな反応を見せていた。

    そんな中、「告白をしたい(されたい)シチュエーション」を聞かれた中山が「大学だと屋上ですね。風を浴びながら告白したい」と答えると、島崎は「(屋上は)ちょっと…」と苦笑し、「私は、日常生活の中でさらっと言われたい」と明かした。

    また、理想のデートについては、中山の「旅行に行くのはいいですよね」との意見に島崎も同意し、「私はヨーロッパに行ってみたいですね。パリが好きなのでフランスに行きたい!」とコメント。

    司会者から「パリを彼氏と手をつないで歩いたりとか?」と聞かれると、「やっぱりパリは一人の方がいいですね。美術館に行きたいんですけど、美術館の中で隣にいられたら邪魔なので」と急に意見を覆し、司会者を困らせる場面も。

    最後に中山は「本当に楽しい作品になりました。青春、恋、ホラーといろんなエッセンスが入っていて、いろんな感情になれる作品です。ぜひご覧ください!」とアピールした。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160627-00000028-the_tv-ent
    【AKB48島崎遥香「隣にいられたら邪魔」発言に司会者困惑「性格悪すぎ」「目つきの悪いブス」「この子は病気」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5y
    z1
    z2
    z3
    z4

    1 :ジョーカー ★@\(^o^)/:2016/06/27(月) 12:28:35.81 ID:CAP_USER9.net

    元AKB48で女優の前田敦子が25日、金髪のような明るい髪色にイメチェンした姿でHKT48の指原莉乃と写るツーショットを自身のInstagramで披露。

    「あっちゃん金髪もかっこいい!」「何だかEXILEさんの方がしてそうな感じに見えます。写真のあっちゃん男前」と反響を呼んでいる。

    「さしちゃんかっこいいよ」というコメントを添えて同写真を掲載した前田。

    黒髪のイメージが強い前田が、この写真では金色に近い髪色にし、額を出したヘアースタイルでピースサインをキメている。指原も自身のTwitterで「アモーレとご飯してました」とコメントを付けて同様の写真を紹介している。

    ファンからは「あっちゃんは黒髪!!! だと思ってたのに…この髪色も似合いすぎる可愛すぎるーーーー!!!!」「あっちゃん髪染めたの!衝撃!笑」「似合ってますね(^o^)」「髪色明るいあっちゃんかわゆい」「めっちゃかっこいい」など絶賛の声が寄せられている。

    一方で「黒髪似合ってたのになー…>_<」「あっちゃんは黒髪がいいぞ」と残念に感じる人もいるようだ。

    前田は、超恋愛体質の主人公を熱演したドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS系)が22日に最終回の放送を迎えたばかり。指原は、第8回AKB48選抜総選挙(6月18日開票)で史上初の二連覇を達成し話題になっている。


    元スレ:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00000018-flix-ent
    【前田敦子がハゲ金髪!指原莉乃とツーショット写真「マジで両方ブスで衝撃」「絶賛するファンいるのにアルバム大爆死」】の続きを読む

    このページのトップヘ