芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:CM

    al

    1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/04/17(日) 23:10:05.08 0.net

    不倫騒ぎを起こしたタレントを起用したことでCMが放送中止になった日清食品「カップヌードルリッチ」が、かえって話題を呼んで、売り上げを急激に伸ばしている。

    CMは、不倫で騒がれた矢口真里(33)らが出演し、3月30日から放送された。矢口は「2兔を追うもの、1兔も得ず」と自虐的なメッセージを送ったが、ネットで「不謹慎だ」などと批判され、日清食品は「ご不快な思いを感じさせる表現があり、深くお詫びします」と今月8日までにはCMを中止してしまった。

    カップヌードルリッチは11日から販売がスタートしたが、CM中止で売り上げに暗雲が漂うか、と思いきや「発売わずか3日で、ラーメン売り上げベスト5に2種類ともランクインしました。異例の売れ行きです」と大手コンビニも驚くほどだ。

    年間700食は食べるインスタントラーメン評論家の大山即席斎さん(57)は「フカヒレのコリコリ感、とろみのある豊潤な味わいは、新しいラーメンが生まれた感じがします。

    残念ながらスッポンスープを飲んだことがないので、こちらは本物と似ているか分かりませんが、リッチでしたね」と評価する。

    日清食品は「数字は公開していませんが、売れ行きは好調です。当社では毎年300種類の新商品を出していますが、ヒットするのは1%くらい。

    カップヌードルリッチがトムヤムクンのような定番商品になってくれたらと力を入れています」(広報担当者)と手応えを持っている。

    「今年発売されたラーメンの中ではトップクラスの出来栄えです。日清としてはホームランバッターを作るつもりだったはずで、CM中止が話題になって、かえってラッキーだったでしょう」と大山さんは話している。

    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1633344.html


    【矢口真里CMのおかげでカップヌードルの売り上げが急増!】の続きを読む

    43


    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/17(日) 07:35:27.47 ID:CAP_USER*.net

    「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(27)との不倫スキャンダルで芸能活動を休止中のベッキー(32)。水面下で密かに進行していた芸能活動再開プロジェクトが、矢口真里のCMが原因でパーになってしまったというからお気の毒――。

    ベッキーが思いもよらないとばっちりを食らうことになったのが、日清食品カップヌードルのCM“OBAKA's大学に春が来た!”編。

    「CMの中で理学部准教授に扮した矢口が『二兎を追うものは一兎をも得ず』と語り、例の不倫事件をパロディー化したんです。

    矢口以外にもビートたけし、新垣隆、小林幸子、ムツゴロウら、いろいろな意味で世間を騒がせた顔ぶれが勢ぞろいし、放送された直後は話題になっていたんです」(大手広告代理店関係者)

    ■世間がいまだに反応

    ところが、一部の視聴者の過剰とも思える反発やSNSなどを中心に「不倫を擁護している」といった批判が相次ぎ、同CMが4月7日をもってお蔵入りとなってしまった。

    そしてこの騒動はこれにとどまらなかった。一連のリアクションに対し、腰が引けたのがキー局と広告代理店。

    「3年も前の不倫事件なのに、世間がいまだに反応したことに驚くと同時に、頭に浮かんだのがベッキーです。矢口がCM中止に追い込まれたのだから、とてもじゃないが復帰は難しいと改めて認識させられたんですよ」(制作関係者)

    実はテレビ界で密かに話題となっていたのがベッキーの復帰計画。毎年8月にハワイでロケを行い、9月に放送する「有吉の夏休み」(フジテレビ系)内での復帰がほぼ決まっていたというのだが……。

    「実はベッキーを“姉貴”と慕うカンニング竹山が土下座までして有吉に頼み込んでキャスティングが成立したといわれています。竹山だってベッキーが事務所に欠かせない存在ということはわかっている。

    『何とかして復帰させないと事務所がもたない』というのが竹山の口癖で、情に流されないタイプの有吉も竹山の懇願にうなずくしかなかったそうです」(事情通)

    そんな折に矢口の騒動――。運悪くベッキー起用にも再びモノ言いがついてしまったというわけだ。今や立場の弱いフジがスポンサーの要望を断るだけの体力は残っていない。結局、見送るしかなかったということだろう。

    ベッキーの復帰時期はいつか。年内は難しいのか。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/179659
    【矢口真里CM放送中止騒動で消えたベッキー「9月復帰説」の裏側】の続きを読む

    19

    1 : 【中国電 80.2 %】 ◆fveg1grntk @\(^o^)/:2016/04/14(木) 20:01:17.85 0.net

    タレント・矢口真里の出演CMが打ち切られたことについて、14日放送の日本テレビ系情報番組『スッキリ!!』(毎週月~金8:00~10:25)で緊急アンケートが行われ、67%がCMの演出を「許せる」という結果になった。

    矢口は日清食品「カップヌードル」の新CMに起用され、出演シーンでは危機管理の権威として壇上で「二兎追う者は一兎も得ず」「臨床データもあります」とスピーチ。

    騒動から復帰後では初のCMだったが、過去の不倫をネタにしたこの演出を不快に思った視聴者からクレームが寄せられ、CMは打ち切られた。

    『スッキリ!!』で、気になるニュースを視聴者投票で判定する「あなたはどっち派!? スッキリ!! JUDGE」のコーナー(リモコンの4色ボタンから投票)。

    CMの演出を許せるか許せないかの質問に対し、投票の結果、「許せる」が2万7,982票(約67%)、「許せない」が1万3,587票(約33%)だった。

    司会の加藤浩次をはじめ、6人の出演者は全員が「許せる」。加藤は「いつまで反省しないといけないんだろう」と疑問を投げかけ、「やっちゃったことはやっちゃったこととして、謹慎をして反省もした。それで自分のやったことをテレビで言ったりするのは、別に悪いことじゃないと僕は思う」と意見。

    一方、4月期から新サブMCを務めているハリセンボン・近藤春菜は、「自虐ですし、具体的に不倫と言っているわけでもない」と指摘。

    そして「CMはインパクトが大事で、私たちはCMに使っていただく側。面白くてインパクトがあって、こうやって話題になるということではすごくいいんじゃないかと思いました」とCM上の演出として評価していた。

    http://news.mynavi.jp/news/2016/04/14/120/
    【矢口真里が完全に許される!不倫ネタCM67%が「許せる」加藤浩次「いつまで反省しないといけないんだろう」と疑問】の続きを読む

    b-s

    1 : [Φ|(|´|Д|`|)|🌀] BBxed!! ファイヤーボールスプラッシュ(空)@\(^o^)/:2016/04/08(金) 10:53:54.80 ID:raF2gp920●.net PLT(13000) ポイント特典

    カップヌードルのCMに関するお詫び

    この度、3月30日より開始いたしましたカップヌードルの新CMに関しまして、お客様からたくさんのご意見をいただきました。

    皆様に、ご不快な思いを感じさせる表現がありましたことを、深くお詫び申し上げます。皆様のご意見を真摯に受け止め、当CM、「OBAKA's UNIVERSITY」シリーズの第一弾の放送を取り止めることに致しました。

    今回のCMのテーマであります、「CRAZY MAKES the FUTURE.」のメッセージを伝える「OBAKA's UNIVERSITY」シリーズは、若い世代の方々にエールを贈ることが主旨であり、今後も、そのテーマに沿って、このシリーズをよりよい広告表現で、引き続き展開してまいります。

    この度は、誠に申し訳ございませんでした。
    http://www.cupnoodle.jp/obakasuniversity/

    【日清カップヌードル矢口真里のCM中止「皆様に、ご不快な思いを感じさせる表現がありました」】の続きを読む

    5a

    1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2016/04/07(木) 10:12:59.09 ID:CAP_USER*.net

    SMAPの中居正広が駆け出しアイドルを演じるCMが4月1日にスタートした。スマートフォン向けゲームアプリケーション「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」(通称:デレステ)のCMだ。

    「スケートボーイ/お願い!シンデレラ」篇と「スケートボーイ/GOIN’!!!」篇がオンエア。中居はトップアイドルを目指す駆け出しアイドル「スケートボーイ」として登場している。

    80年代風の歌番組をイメージしたキラキラのステージで、黒髪マッシュルームカットのかつらをかぶり、胸に星のついたピンクのタンクトップ、白い短パン姿でお出まし。

    「お願い!シンデレラ」篇ではスケートボードに張り切って挑戦するも、失敗してしまうオチ、「GOIN’!!!」篇では、女性ダンサーたちに囲まれ隠れてしまうオチがついている。

    「歌や踊り、衣装やカツラはもちろん、CMのオチにいたるまで中居のアイデアがふんだんに盛り込まれました。中居はかつて光GENJIのバックでスケートボードをするために結成され、SMAPの前身となった『スケートボーイズ』に所属し、『スケートボーイ』という名称に思い入れがあった。

    自宅でひとり酒を飲み、若い頃のビデオを観ては『昔は良かったな~』とため息つくのが日課の中居なら、当然の反応でしょう」(芸能ライター)

    昔からのファンにとっても、懐かしい甘酸っぱさを感じさせるらしい。というのも、CMでは今後「スケートボーイズ」としてメンバーが増え、トップアイドルに成長していく内容が予定されているからだ。

    昨年放送された第1弾CMでは「SMAPで一番歌えない」キャラの中居がダミ声を張り上げ、歌とダンスの完全コピーを見せて話題になった。

    「あれはパロディとして迎えられましたが、今回は痛々しさが目に余るとして評価はイマイチ。10代の頃と激変したメタボ腹をさらして踊る姿は、はっきり言ってキモい。ドン引きさせられます」(芸能ライター)

    ダンスが特技と自負する中居だけに踊りは完璧。それだけに奇天烈な見てくれが一気に現実に引き戻してしまうようだ。
    http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_55774/


    【SMAP中居正広「スケートボーイ」CMの痛すぎる若作りにドン引きの声】の続きを読む

    堀北真希、事実上の引退か CMの契約更新を拒否で業界に激震prime-000-1-view


    1 :ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/03/29(火) 05:26:11.70 ID:CAP_USER*.net

    昨年8月に交際0日での電撃結婚を発表し、世間を驚かせた堀北真希。

    「先週は旦那さんが食品や日用品などを買っていかれました。奥さまは1か月くらい前に来られました。どちらかというと、旦那さんが買い物に来られるほうが多いですかね。1度、週刊誌に撮られてからは、おふたりで来られることはめっきり減りました」(近所のスーパーマーケットの店員)

    舞台『嵐が丘』で共演した山本耕史が、40通以上の“ラブレター攻撃”と新幹線での“待ち伏せプロポーズ”で口説き落としたエピソードは、あまりにも有名だ。

    「もともと、堀北は結婚願望が強い子だったんです。それまで交際報道は1度もなかった彼女だけど、山本の真剣なプロポーズに結婚を即断した。見た目はお嬢さまっぽいですが、中身は意外と芯のしっかりした“アネゴ肌”なんです」(芸能プロ関係者)

    '12年にはNHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』の主演に抜擢されるなど、人気女優として押しも押されもせぬ地位を確立。

    「今年1月からスタートした『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』(日本テレビ系)にも主演するなど、結婚後も堀北人気は相変わらずです。現在はCMも10本に出演しており、まさに事務所の稼ぎ頭ですよ」(スポーツ紙記者)

    彼女が出演するCMのラインナップを見ると、『東京メトロ』『クラシエ』『ライオン』『スズキ』など、日本を代表するような大企業がズラリと並ぶ。そんなCM業界に今、激震が走っているという。

    「堀北サイドが、現在出演しているCMの契約更新を拒否しているんですよ。スキャンダルのない彼女のイメージはよく、山本と結婚したこともマイナスにはなっていない。なので、企業側も延長を希望したのですが……。今は後任のタレントをブッキングしようと、壮絶な“後釜争い”が繰り広げられていますよ」(大手広告代理店関係者)

    女優にとって、CMは大きな収入源。しかも、彼女のCM出演料は1年間で2000万円とも3000万円とも言われている。それをみすみす手放してしまうのか?

    「実は堀北は3月まで放送していたドラマ『ヒガンバナ』以降、映画やドラマを含めて仕事をいっさい入れていないんです。昨年末にファンクラブも解散しています。彼女は以前から子どもを欲しがっていますし、妊活のために仕事をセーブするものだと思っていました。

    でも、短時間で大きな収入を得られるCMの仕事まで断るとは、ただ事ではありませんね。だって、菅野美穂や森三中の大島美幸など、“妊活休養”したタレントは多いですが、CMだけは続けていましたからね」(前出・芸能プロ関係者)

    芸能関係者もクビをかしげる事態。だが、こんな話も聞こえてくる。

    「真希ちゃんは、昔から結婚したら家庭に入りたいって言っていました。山口百恵さんみたいになりたいのでは。つまり、夫である三浦友和さんを陰で支えた百恵さんみたいに、彼女も山本さんを家庭で支えたいと思っているのでしょう」(堀北の知人)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160329-00025593-jprime-ent
    【堀北真希が事実上の引退! CMの契約更新を拒否で業界に激震】の続きを読む

    このページのトップヘ