芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:SMAP

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    51

    1 : Egg 2016/07/15(金) 10:49:25.36 ID:CAP_USER9

    7月13日深夜に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ)に登場した、なでしこJAPAN・永里優季選手(28)が「野球」について強烈なダメ出しを行ったことで、野球好きとして知られるSMAP・中居が沈黙を見せる場面があった。

    【野球VSサッカー】と銘打たれたこの日、番組には、"サッカー派"として福田正博や永里優季、ペナルティのヒデが、"野球派"として元・大洋ホエールズの高木豊、ダレノガレ明美、トータルテンボスの藤田が参戦。  

    それぞれの魅力について語り、意見をぶつけ合った。その中で永里は「(サッカーは)世界中で愛されてますよね。4年に1度のワールドカップがあって、全世界が盛り上がる。これはもう野球にはないとこだと思うんですよ」と、サッカーの魅力について語り、

    「...で、やっぱり野球って思うんですけど、私、見てて、すごい眠くなっちゃうんですね。動いてる人が少なすぎるんですよ」とバッサリ。

    そのため、スタジオの観客からはどよめきの声が巻き起こり、野球好きとして知られる中居は、なんとも言えない表情を浮かべて沈黙。スタジオがなんとも言えない雰囲気となった。

    その後も「サッカーに比べたら動いてる選手が圧倒的に...(少ない)」と続けた永里は、「(野球の動きは)カイワレ大根の成長を見る時みたいでしょ?」と相槌を打つヒデの言葉に「そんな感じです」と頷いたため、さすがにトータルテンボス・藤田&中居からは「野球の見方を知らない」と指摘された。

    以前から「野球vsサッカー」というのは、市井の人々の間でも、しばしば議論されがちだが、そもそも、「球技」であることを除けば、まったくと言ってもいいほど、性質の違うスポーツであり、当然、それらを比較することも、対決させることも、無粋と言えば無粋。

    それぞが異なる良さを持つ魅力的なスポーツであると言えるだけに、誰しも排他的な言動をとらずに、自分なりのスタンスを尊重し合い、じっくりと楽しみたいところだ。


    http://news.aol.jp/2016/07/13/nakainomado/
    【野球VSサッカー!なでしこ永里優季「野球の動きはカイワレ大根の成長を見る時みたいでしょ?」SMAP中居正広も沈黙「野球の見方を知らない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    350
    w1
    w2
    w3
    w4
    w5
    w6

    1 : ジョーカー2016/07/12(火) 21:05:17.06 ID:CAP_USER9

    AKB48の渡辺麻友(22)が、11日に放送された「Momm!!」(TBS系)に出演。MCのSMAP中居正広(43)から先輩との付き合い方についてダメ出しを食らった。

    番組では視聴者からの「飲みの誘いを断る部下への悩み」をテーマにトークが展開された。

    先輩との付き合い方を聞かれた渡辺は「自分が先輩と積極的にしゃべれるタイプじゃないから、気を使っちゃう」と“気い使い”であることを告白。

    これに中居がすぐさま反応し「当たり前だよ。先輩と行ったら気を使うんだよ。使わなきゃいけないんだよ」と猛烈なダメ出しをした。

    予想外の“口撃”を受けた渡辺は「結構、信じられないくらい気を使っちゃうんですよ」と口を挟むが、中居は「信じられないくらい気を使うんだよ。くたくただよ、二度と来るまいと思うんだよ、毎回。でも行くんだよ」と厳しい助言をした。

    中居の“愛のムチ”に、渡辺は笑顔でうなずき「飲みで上司と交流しなくても、日々仕事をコツコツやっている人なら(飲みニケーションは)取らなくても。逆に先輩が後輩に気を使わせない努力をするのも必要なのかな」と視聴者に向けて、きっちりアドバイスした。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160712-00000021-tospoweb-ent
    【SMAP中居正広が女性アイドルに猛烈ダメ出し!「先輩と飲みに行ったら気を使うんだよ」AKB48渡辺麻友「逆に先輩が後輩に気を使わせない努力をしろ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3z

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/03(日) 09:14:39.28 ID:CAP_USER9.net

    都知事の交代や裏金疑惑など何かと大騒動を起こしている東京オリンピック。その中で、これに絡む芸能界の動きも活性化している。

    「秋元康がオリンピック関連の役職に付き、食い込もうと必死です。もちろん、AKB48グループを前面に出すためです。最終的には、現在進めているアジアの姉妹グループもすべて統一して選挙を行い、ASIA48を作ろうという話まで出ているとか。

    また、B系や大手芸能プロも演歌を武器に売り込もうとしたり、武井壮のようなスポーツができるタレントを育てようと2020年に向け着々と準備を進めている。

    もう、日本でオリンピックが行われることは50年はないと言われている中で、何かしら仕事ができれば紅白に出場する以上のインパクトを残せるわけですから本気です」(スポーツ新聞記者)

    そして大本命と言われているのが、ジャニーズ事務所だろう。特に、2020年には嵐が40歳を手前にして一番、脂が乗っている時期に差し掛かる。

    「東京オリンピックには、嵐をリーダーとした連合体でオリンピック向けのグループを作るつもりのようです。アジアツアーを成功させている現状、今後は世界にも打って出たいジャニーズが、豊富な資金と人気、人脈を駆使して開会式に食い込もうとしているようです」(同)

    しかし、そんな中で、SMAP降ろしとジャニー喜多川退任のお家騒動が起こりそうだという。

    「ジャニー喜多川社長は、過去に少年愛報道がある。ジャニーズとしても文春との闘いを蒸し返したくないし、厳しい諸外国の目があるのでジャニーさんが社長のままではせっかくの構想も水の泡。

    また、嵐をリーダーとしたい次期社長候補である藤島ジュリー景子は、母親であるメリー喜多川と共にジャニーさんの退任、そしてSMAPの解散を目論んでいるようです。

    SMAPはあの騒動を起こして以来、後ろ盾だった飯島三智マネージャーを失い、実質、藤島ジュリー景子の監視下にある。解散をさせるのもCMやレギュラー番組の調整がつけば直ぐにでもできてしまう。

    来年にはSMAPを解散、そしてジャニーさんを「勇退」させ、藤島ジュリー景子が社長となり一気に財政界にもアプローチをかけていくつもりのようです。

    特に、藤島ジュリー景子の父親は財政界に顔が利いた亡き藤島泰輔氏。藤島ジュリー景子が社長になれば手を貸す財政界の大物はたくさんいるようです」(週刊誌記者)

    世界に誇れるアーティストである坂本龍一や喜多郎、北野武ならまだ解るが、AKB48やジャニーズが日本の代表でいいのか? 疑問は残るところだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1156198/
    【「嵐のために」ジャニー喜多川が解雇へ!「ジャニーズ事務所と秋元康のAKB48グループがオリンピック利権めぐる大バトル」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    63

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/06/30(木) 22:02:41.20 ID:CAP_USER9.net

    実業家の堀江貴文氏が、24日の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演し、テレビ界における「弊害」について持論を展開した。
     
    同番組では、テレビ番組をネットなどでリアルタイム「同時配信」のハードルが高いという報道を紹介。各テレビ局の社長は、スポンサーや地方局の兼ね合いなどを理由にテレビのネット配信はまだまだ実現しないと語っているようだ。

    これに関し、堀江氏は「テレビのネット配信のハードル自体は高くない」という趣旨の持論を展開。テレビは録画すればCMを飛ばせるが、ネットで広告を見なければ番組を見られないアプリの形態にすれば、スポンサーも集めやすいとのこと。地方局の問題などに関しても、同様の技術で十分対応できると主張した。

    そして、堀江氏が語った「テレビがネットに同時配信できない理由」として、もっとも大きなものが「ジャニーズだと思う」と続けている。
     
    ジャニーズは基本的にネットの動画や映像配信に「出演しない」という方針。テレビ局各局の番組にはそれこそ数えきれない番組にジャニーズタレントが出演しており、彼らの出演番組を放送できないとなれば局としても大きな問題となってしまう。だからこそ、ネット配信に各局が及び腰なのではないかと語った。

    堀江氏の発言から、ジャニーズのネットへの拒否反応、もしくはネットリテラシーの低さが感じられた。

    ジャニーズといえば、所属タレントのスキャンダルや先のSMAP解散騒動において、新聞やテレビ局に大きな圧力を与え情報操作を促しているとよく報道されているが、ネットやSNSで情報拡散がされてしまう世の中だけに、大手新聞社などを抑えることの無意味さも浮き彫りになっている。

    誰でも情報発信のできる時代ならではの変化。その点で、ジャニーズの方針は時代と逆行、ついていけていないように見えてしまうのだ。
     
    単にその「時代遅れ」がジャニーズ事務所自身の問題だけであればお好きなようにという感じだが、苦境を迎えているテレビ業界を考えれば、今後の進化の「足枷」のようにも捉えることができる。

    テレビ自体がもっと価値を持つために、影響力の大きいジャニーズがネット配信を促すような行動には出ないものだろうか。そうでなければ、結局「独善的」なイメージを払拭することはできないだろう。


    http://biz-journal.jp/gj/2016/06/post_734.html
    【堀江貴文「テレビがネット配信できない理由はジャニーズのせい」発言で騒然!「時代遅れ」「トップが高齢者だから無理」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    q1
    以前は5匹で描かれることが多かった「黒うさぎ」が4匹に・・・
    1q
    1w
    熊本地震の被災地で炊き出しを行い元気な姿を見せた香取(左)と、誘った中居(右)
    1e

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/24(金) 06:06:36.12 ID:CAP_USER9.net

    「ジャニーズを辞めようかと思っている」とこぼした香取の心中

    今年1月の解散騒動に端を発したsmap独立問題。TV番組内での公開生謝罪という処刑に耐え、それでもまだ「9月の契約終了時に再度大きな動きがある」と報じられるなど、依然くすぶり続ける「解散」の火種。

    ジャニー社長の「解散はありえない」という熱いメッセージすらファンにはあまり届かない状態で、新たな火種となる報道が出た。それは、グループ内で一番年下の香取慎吾(40)の言動だ。

    三谷幸喜、山本耕史、八嶋智人ら大河の共演者が集まり『新選組会』が開かれたようだが、その席で香取が"ジャニーズを辞めようかと思っている"と話したらしいと「週刊女性」で報じられたのだ。

    小学生の頃から芸能界にいる香取にとって、母親代わりといってもよかった飯島マネージャーを裏切った、木村拓哉に対する失望が原因だという。

    報道が事実かどうかは不明だが、それを想起させるものとしてファンの間では、6月に発行された「SmaTIMES」に香取がいつも描いている"黒うさぎ"が、「今までいつも5匹描かれていたのに4匹しか描かれていなかった」として様々な憶測を呼んでいる。

    "木村拓哉を裏切り者として描かなかった"という見方もあれば、"芸能界に未練がなくなりsmapを抜けるサイン"ともある。

    以前は5匹で描かれることが多かった「黒うさぎ」が4匹に・・・

    ネット上では香取の「引退発言」をめぐって賛否両論だ。"smap×smapの時も、キムタクがしゃべると一気に顔がひきつるもんな。目が死んでるよ。" "黒うさぎ大好き。芸能界を辞めても、描き続けて欲しい。

    "小学生の頃からさんざん稼いだんだから、一生分の貯金も貯まっただろう。" "事務所に飼いならされているなら、辞めた方が確かにいいよな。" などなど、冷たいというよりも、色々ありすぎて疲れてしまったというか、諦めムードとも見て取れる。

    smapファンにしてみれば、解散騒動が再燃することを望んでいる訳はなく、一番望むのは円満解決だろう。

    しかし、ここまでメンバー同士の確執が進んでしまうと、大切に思っているファンにとって何が一番良いのかということを頭では解っていても、心が拒絶反応を示してしまうのかもしれない。


    http://dailynewsonline.jp/article/1150560/
    【「ジャニーズを辞める!」「木村拓哉を許さない!」SMAP香取慎吾が描いた4匹の黒うさぎが意味するもの】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    g

    1 :
    砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/23(木) 17:29:19.18 ID:CAP_USER9.net

    TBS関係者が頭を抱えている。来年1月、晴れてSMAPの木村拓哉(43)が名門枠、日曜劇場で主演を務めることが決定したのだが、ここにきて、予期せぬ障害に見舞われているのだ。

    「ヒロインがいまだに決まらないんです」と声を潜めるのは制作プロデューサー。つい数年前までは主演・木村と出すだけで、多くの芸能プロダクションからさばききれないほどの売り込みがあったという。ところが、最近はその事情が変わりつつあるというのだ。

    「人気女優らが皆、木村と聞いただけで逃げ出す。ドラマで関わり合うと面倒だという評判が定着しているんです。撮影スケジュールはすべて木村中心で動いているため、間近になるまで決まらない。

    脚本は当然として、美術セットから小道具に至るまで細かい注文が随時、入るんです。それらを修正するために、いつもギリギリになってしまうそうなんです」(芸能事情通)

    さらに木村主演ドラマにつきものの、あるお約束も敬遠される理由だという。

    「キスシーンです。皆、嫌がるんです。また、木村は身長が170センチ未満。女優らが背を低くし高さを合わせなければならない。

    結果、おしゃれなハイヒールなど履けないんですよ。以前は困った時の北川景子がいたんですが、残念ことに結婚してしまった。ゼロから探している状態なんです」(芸能関係者)

    さらにギャラに関してもブーイングが上がるという。

    「木村が1本最低300?500万円も取るため、他の共演者が抑えられてしまう。昔なら関係なかったのですが、最近はTBSも制作費を圧縮し始めた。そのシワ寄せが共演者に来るんです」(前出・芸能事情通)

    今回、木村が演じるのはどんな難解なオペも絶対にやり遂げるスーパードクター。どこかで聞いたようなよくある設定だが、大丈夫?


    http://dailynewsonline.jp/article/1150287/
    【人気女優「木村拓哉のヒロインになりたくない!ギャラも安い。低視聴率なら私のせい」】の続きを読む

    このページのトップヘ